朗読劇 第七章 福島の避難者たち② /それゆけ安全マン!? 33 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

飯館村村民2
飯館村は原発の交付金を一銭も受け取っていません。
それなのになんで、この愛する住なれた村を離れ、
苦渋の生活を長期間に渡ってしなければならないのでしょうか。

飯館村村民3
*事故前は「原発は安全です」といい、
事故が起きたときは「今回の事故は想定外でした」
「この数値なら直ちに健康に影響はありません」といい、
事故から1ヶ月たつと「計画的避難地区になりました。避難して下さい」
*
飯館村村民3
セシウムの半減期は30年と聞きました。
30年経って、今、毎時4マイクロシーベルトあるところが、
ようやく2マイクロシーベルトに下がります。それでもまだまだ高いです。

飯館村村民1
飯館村は除染をしてあたかも放射線量が下がっているかのように報道されていますが、
実際は違います。除染して1度下がった土地の線量が、また上がってきています。
1ヶ月前より放射線量が高いんです。

飯館村村民2
75%が山林です。山の除染はどうにもならない。
そしてその山から流れてくる水で田んぼを作るわけだし、川の魚が育つわけです。
*
福島の教員
とにかく子どもを守りたいんです。
私たち福島の教員は、立場上、大きな声で「子どもを学校に通わせるな」とか
「校庭を使わせるな」ということは言えません。
長崎大学の教授までもが「外で遊んでも大丈夫」という声明を出していて、
そういった資料が私たち教員にも配布されているので、
それに基づいて動かなくてはなりません。

解説者
文科省は子どもの年間被ばく量を20ミリシーベルト以内とし、
校庭の放射線量が1時間当り3.8マイクロシーベルト以上なら
「屋外活動を1時間以内」にとどめ、
未満なら「通常通りで問題ない」と公表した。
白血病で亡くなった原発作業員嶋橋伸之さんの
最高年間被ばく量は9.8ミリシーベルトだった。
国が定めた20ミリシーベルトはその2倍強である。
さらに子どもの放射線に対する感受性は大人の4倍と言われている。

                      東京新聞29年2月24日
b0242956_18532832.jpg

b0242956_18533996.jpg

b0242956_18534969.jpg

20ミリ    日本     帰還
10ミリ〜   ウクライナ  強制避難
5ミリ〜    ウクライナ   移住の義務
1ミリ〜    ウクライナ   移住の権利
05.ミリ〜   ウクライナ  医療支援  管理区域(農業は許可)         

この差はなんだろうね。
ひどいと思うよね。
どうして、こうなるのだろう。

なにしろ、
チェルノブイリは30年でやっと原発を覆う屋根が出来ただけ。
この国、F1は30〜40年で更地になるという。

どんだけ、お花畑なんだろうね。

チェルノブイリ法に習って
こども被災者支援法を超党派で作ったのだけど。
お得意の骨抜きでまったく機能していない。

「除染」すれば、
放射能が字のごとく「除かれて」何事もなかった事にしたいのだろうけど、
「除染」言葉の独り歩き。
降りそそいだ放射性物質は星の数ほどで、しかも細かく、
核変を続ける。
核はやわではない。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞
お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A インディアンポイント原発 NY近郊 老朽原発2基閉鎖合意 州知事「人口過密地域に時限爆弾」/東京新聞
http://lituum.exblog.jp/26556675/

B NNNドキュメント「避難計画で原発やめました」 廃炉になった米・ショアハム原発と再稼働間近の愛媛県伊方原発。同じような細長い地形に立地するのに、なぜ真逆の結果になった 一体この違いはなんだ!
https://youtu.be/jyNeArkQzrQ

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/
・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2017-03-08 19:03 | 東京新聞

<< 原発処理費 40兆円に拡大 税... 「福島を想い、福島を忘れない ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE