イチエフ❶❷ 廃炉の現場から 日常は帰ってくるか 正体不明、所在不明/ 東京新聞社説


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

■イチエフ❶ 廃炉の現場から 日常は帰ってくるか

時間が凍りついたままの帰還困難区域を抜けて、タンクの森に分け入った。
イチエフ。 F1だ。
放射能汚染水を保管する約900基の貯水タンクが、いやでも目に止まる。

1号機まで80m。線量は150μSv/hに跳ね上がり、
ポケットの線量計のアラームが、けたたましく鳴った。

凍土壁
「凍結管の近くに氷の壁はできている。壁の前後で水位差もついている。
あとは海側でくみ上げられる水量がどれだけ減るか。今月中に成否が判断される」
「再来年までに建物の汚染水をすべて片付けたい」という。

3月にコンビニが営業を開始した。
「普通の暮らしが戻って来たみたいな気分」

40年。
イチエフの廃炉にかかる年月だ。
その意味を皆さんと一緒に考えたい。



■イチエフ❷ 廃炉の現場から 正体不明、所在不明

「イチエフでは四つの大きな課題に、平行して取り組まなければなりません」
一 使用済み核燃料の搬出。
二 デブリの取り出し。
三 汚染水
四 作業環境の改善

1号機の原子炉は空っぽ。 メルトスルーだ。
2号機の中には随分残っているという。
今までに投入された約40台のロボット中7台が未帰還だ。

人が直接触れられない、近寄ることが出来ない世界の作業。
ロボットに頼るしか ないのだが、すべては姿をとらえてからだ。

・・・・・・

東電の工程表によれば、
廃炉は30〜40年で終わる。

チェルノブイリが30年で新カバー(屋根)がやっと出来たところだ。
F1の廃炉が30〜40年で終わるはずがない。

東電の工程表自体、
その場繕いで、5年半経つも、見通しすらたたない。
「絵にかいた餅」
その絵も毎回書き換えるだろがミエミエ。

デブリの調査が最優先事項なのに、
μ粒子による撮影は作業の邪魔と報道されていた。
本当のことが分かるとがっくりするので、
ふれないようにしているのかも。

本当は
石棺にするしかない。
F1にデブリは留めおくしかない。
F1を核の墓場とするしかない。

と思う。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                       東京新聞2016年12月13、14日
b0242956_726886.jpg

b0242956_7262527.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】
今年もクリスマス
John Lennon Happy Xmas (War is Over)

  by setonokaze | 2016-12-19 07:34 | 東京新聞

<< 「東電破綻処理し責任明確に」処... 232回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE