「ほっ」と。キャンペーン

国民負担で原発恒久化 政府3つの有識者会議狙いは…倫理なき託送料上乗せ/こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故の処理や原発の費用をめぐり、
経産省や原子力委員会で、複数の有識者会議が開かれている。
会議が分散化され、非公開もあって狙いが分かりにくいが、
電力自由化に備えて「国民負担で原発をいかに恒久化するか」
に尽きる。

この生き残り策とともに、F1事故に伴う除染についても
国の事業への「付け替え」も始まっている。

F1の廃炉や賠償などを話し合う有識者会議は現在、政府内に3つある。

1. 経産省  「東京電力改革・1F問題委員会
メンバーに経済界の大物が名を連ね、非公開。
F1の廃炉費用を東電の託送料に上乗せするか否か。

2. 経産省  「電力システム改革貫徹のための政策小委員会」
傘下に「財務会計」と「市場整備」のワーキンググループ。

「財務会計」WG  全国の原発の廃炉とF1の賠償費用を託送料に
上乗せすることを議論している。

「市場整備」WG  原発を特別な「ベースロード電源」に位置付け、
新電力も安価に調達できる新たな市場創設を目指している。

3. 内閣府原子力委員会 「原子力損害賠償制度専門部会」
電力会社の賠償責任を現行の無制限から上限がある有限責任に
移行させることを検討している。

2020年の電力完全自由化
「総括原価方式」は廃止。
発送電事業はインフラとして公的側面が強いと
「総括原価方式」は維持。

そこに目をつけ、
新電力も使う託送料に上乗せすることを企画しているように見える。

・・

■大島堅一教授
「国民への負担転嫁による原発恒久化の企て」と看破。
「本当に原発が経済的なら、電力が自由化されても、新電力に対して高い競争力を持つ。廃炉などの費用は託送料に上乗せせず、既存の大手電力が原発の利益から賄うべきだ」
「本当は高くつくのなら、エネルギー基本計画から見直すべきだ」

「全電力事業者に対して公平なはずの送電システムの利用料金に、発電という特定の発電方式の費用負担だけを付け替えるのは自由化の理念に反する」

「電力会社も民間企業。原発事故のリスクやコストが払いきれない企業は、原子力をやめるという選択をするのが市場原理で当然のことだ。
賠償に上限を設けると、経営者の判断をゆがめる悪影響もある」

「本来なら東電を破綻処理して残った債務を税金で賄うのが、責任の所在を明らかにし、国民の負担を減らす唯一の道だ。原発の維持を既定路線とし、廃炉や損害賠償の費用などを託送料に転嫁してしまうと、国民からは廃炉や損害賠償にどれだけ充てられ、それが妥当なのか、チェックすることができなくなる。責任の所在は一段と不透明になり、最悪だ」

「東電が柏崎刈羽原発の再稼働を目指しているのが好例だ。東電は原賠機構のお金で被災者に賠償を払っており、自分たちは何の痛みも感じていない。事故が起きても国民が負担する仕組みが出来上がれば、深刻なモラルハザードが起きる」

■こうしたモラルハザードはすでに政府の政策に
除染費用 
特措置法で東電の負担が義務付けられている。
先月の試算で7兆円に膨らむことが見込まれている。
この一部がすでに国費(税金)に付け替えられている。






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                     東京新聞2016年11月8日
b0242956_20321564.jpg
b0242956_20315340.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-7 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-6 黒い雨 4  http://lituum.exblog.jp/20802878/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-11-17 00:02 | 東京新聞

<< 電力は足りないのか 節電定着。... 玄海原発 新基準「適合」へ 離... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE