柏崎刈羽 東電解体し原子力部門分離を F2原発温存のムダF1事故後も再稼働含み/こちら特報部 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

東電を救済するためという再稼働の目的がそもそもおかしい。
もはや再稼働のめどは立たない。
資金不足なら、まずは柏崎刈羽とF2を廃炉にし、
無駄な維持費を削ってはどうか…。

■F2
311時、
F2は全4基が大きな揺れで自動停止した。
津波で1,2,4号機の原子炉冷却機能が失われた。
4外部電源の内、1回線が使用で来た。
800mケーブルを担ぎ、送電を再開、最悪の事態が回避された。
だが、核燃料棒の崩壊熱で30〜40年冷却作業は欠かせない。

東電は
F2再稼働の可能性を残している。

■柏崎刈羽原発
7基あり、総出力は821.2万KWと世界最大級。
2007年7月 中越沖地震に見舞われた。
揺れは想定を上回り、変圧器火災が発生。
自力消火出来ず、放射性物質を含む水が海に流れた。
2〜4号機はずっと止まったままだ。

東電は何を急いでいるのか。
柏崎刈羽原発の再稼働で年間2000億円の利益が見込まれるという。
F1事故処理の費用が必要というわけだ。

知事選を前にした10月5日、
経産省有識者会議は、事故処理費用を東電が自力で賄えない場合、
税金を支出する国による肩代わりや、送電費用への上乗せによって
新電力にも負担させる仕組みも検討すると明らかにした。

上野さん(なくそう原発市民ネットワーク)
「東電は福島事故の責任も取らず、トラブルを起こしては謝罪を繰り返すばかり。
知事選の結果は、県民の不信の表れだ」
と指摘し、早期の廃炉を求める。

・・・・・・・・・・・・

2007年7月 
中越沖地震で、
柏崎刈羽原発がF1の事故の様になっていてもおかしくなかった。
構内地面は波打ち、消火栓はズタズタ。
連絡手段もズタズタ。
プールの水は波打ち溢れ。
あれでよく収まった。

だが、
柏崎刈羽原発から、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。
「安全神話」を依然として奉った。

そして、
311
F1が3.5基も爆発核事故を起こしたのに、
F2も原子力緊急事態宣言が発令されたのに、
お上も、東電も、原子力ムラも教訓を学ばなかった。

さらに、
今も、F1による原子力緊急事態宣言が発令中なのに、
「新安全神話」を構築。崇め奉る。
「もうつける薬はない」
と民にあきらめさせるのが狙いなのだろうが、

モウケを
生み出すために作られた商用原発の
核クラッシュは
単なる「新安全神話」では止められない。
少し、頭を冷やして考えれば、分かること。


原発やめようよ。。。




注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月20日
b0242956_857430.jpg

b0242956_8573172.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-30 09:07 | 東京新聞

<< 2016年11,12月の脱原発... 【特集】 原発処理 総額30兆... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE