「ほっ」と。キャンペーン

まさかの暫定基準 事故翌年の大飯再稼働 こちら原発取材班⑨/東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

野田政権時代、
取材班でどうしても納得できなかったことが2つ ある。
1.  2011年12月のF1「事故収束」
2. 事故の1年後に大飯3,4号機再稼働に動き出したこと

■事故収束
核燃料が溶け落ちたまま、
使用済み核燃料はガレキの積ったプールの中、
事故収束には遠い状況。


■大飯3,4号機再稼働に動き出した
12年春から政治の力で科学をねじ伏せる形で進められた。
事故究明は進まず。
抜本的な対策もなかった。
原発の安全性を体系的に評価する基準もなかった。

■ まさかの「暫定基準」
原子力安全委員会には、早く「安全」のお墨付きを出すよう、
陰に陽に政治的圧力がかけられた。

野田首相(当時)と関係3閣僚の会合で「暫定的な安全基準を作る」と。
取材班「きっと、まともな基準は出てこない。すっぱぬこう」

4月5日付スクープ見出し
「フイルターベントや免震施設除外早期再稼働へ暫定基準」

・・・・・・・・・・・・・・・

「事故収束」
トンデモない。
マヤカシの「冷温停止宣言」にすぎない。
F1の原子力緊急事態宣言は発令されたままだ。
現在も原子力緊急事態宣言は発令されたままだ。
何が、「事故収束」だ。

だが、
「事故収束」によって
F1の事故は捨て去られた。
「なかったこと」にされた。

この流れが、
東京オリンピックの誘致となる。

F1の
3.5基の爆発核事故は
時の政権の意向で、片付けられるような軽いものではない。

事故現場には
放射性物質がまき散らされたままで、
除染で片がつく様な話ではない。

まともに、
核事故処理をすれば、
この国が傾く話だ。

政治家は
このことを肝に命じてほしい。。。












注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・                            
                    東京新聞2016年10月14日
b0242956_23554341.jpg

b0242956_23555582.jpg

b0242956_2356733.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-10-26 23:58 | 東京新聞

<< 柏崎刈羽原発 防潮堤 液状化の... 224回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE