引き受け手見えず 汚染土の公共工事再利用 流通可能100ベクレルだが…/核心 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故に伴う除染で出た膨大な土を全国の公共事業で再利用する方針を
決めたことに対し、疑問の声が上がっている。
今秋にも南相馬市で安全性を確かめる実証実験を始めるというが、
放射性セシウムに汚染された土が受入れられるのか。
福島県内では
「結局、県内で使うだけでは」と冷めたムードが漂う。

◆ 実験
南相馬市小高区にある仮置き場の一角に遮水シートを広げ、
土で流出防止用の堰を造り、その中に汚染土を入れ、土をかぶせる。
その上にアスファルトやコンクリートを施行し、
道路や防潮堤を模したものを造るという。

住民の被ばく線量を0.01ミリシーベルトに抑えたいとする。
実験場の周囲には、地下水や線量を監視する装置を配置し効果を確かめる。

◆ 用途限定
除染土は東京ドーム17、8個分に相当する。
国は30年以内に県外で最終処分すると法律で約束している。
これだけ膨大な土の行き場を探すのは厳しい。
少しでも量を減らそうと浮上したのが、
公共事業で再利用するという今回の構想だ。
再利用するという汚染土が8000Bq/kg以下と高濃度。
8000Bq/kg以上は特別な管理を要する放射性廃棄物。

再利用する基準は100 Bq/kgを超えてはならない。

◆ 難色
そもそも、引き受け手がいるのか。
ガレキの広域処理でも各地で反対運動が起きた。

環境省はきちんと地元の同意を得てから使うというが、
詳しくはきまっていない。

国土交通省の担当課
「どの土を使いなさいという指示は、今のところ考えていない」
ネクスコ東日本の担当者「現時点では考えていない」
JR東日本水戸支社「大規模な盛土工事をしないので、除染土は再利用しない」

地元小高区の渡部市議
「本当に県外に引き受け手がいるのかどうか…」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ガレキの広域処理の時も大騒ぎだった。

何度でも言うが、

第1回目の専門家会議(議事録はない)で
浜通り、中通りの放射能ガレキがほうの100ベクを超えるので、
触る事も、移動も出来ない。そこで、特別に決められたのが
8000ベクである。

8000ベクは特措法(特別措置法)            参照1
100ベクは現行法。                  参照2

平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法
(平成二十三年八月三十日法律第百十号)
という長い名前の法の

第六章雑則第46条(汚染廃棄物等の投棄の禁止)
「何人も、みだりに特定廃棄物又は除去土壌(以下「汚染廃棄物等」という。)を捨ててはならない。」とある。

だが、これもザル法で、

「みだりに**捨ててはならない」は ポイ捨てはいかんが、
道路、堤防、グランド等の下に(管理状態として)捨てるのは含まない。
みだりに出なければよい。とも解釈できるザル法。なのだ。

しかも、この本法には8000ベクの定めはない。

法律の主旨は
文字通り、
「何人も、**特定廃棄物又は除去土壌(以下「汚染廃棄物等」という。)を
捨ててはならない。」と解すべきものだ。

こんな
ザル法がまかり通る。
核公害は防げない。。

・・・

■もうひとつ

気付きましたか?

環境省は
「住民の被ばく線量を 0.01ミリシーベルト/年に抑えたい」という。

同じ環境省が
住民の被ばく線量 20ミリシーベルト/年 で住民に戻れという。

どうでしょう? 気付きましたか?

環境省は
住民の被ばく線量が 0.01ミリシーベルト/年
なら、住民の健康に問題ないと知っているのですよ。
住民の被ばく線量 20ミリシーベルト/年 は2000倍ですよ。

しかも、
2000倍の基準で戻るか戻らないか、自己責任とされています。

不合理な事を言うとどこかで辻褄が合わなくなります。
注意深く観察し、見抜く事が生き延びる術です。。

F1による核公害は
間違いなく、世界最大の核公害だと思っている。
過小評価はこの国にも、国民にも、命取りだ。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2016年7月21日
b0242956_18213415.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/
参照1 福島汚染土「減衰170年」言及せず 再利用方針を決定 環境省  東京新聞 /問題点http://lituum.exblog.jp/26013691/
参照2 ガレキ広域処理(クリアランスレベルの破棄)の落とし穴 10 
http://lituum.exblog.jp/18132561/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

【東京湾のセシュウム】

か. 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
お. 東京湾のセシウム 5  http://lituum.exblog.jp/23624514/
え.  東京湾のセシュウム 4   http://lituum.exblog.jp/18350663/
う.  東京湾のセシウム 3   http://lituum.exblog.jp/17973763/
い. 東京湾のセシウム2   http://lituum.exblog.jp/17838047/
あ.  東京湾のセシウム1   http://lituum.exblog.jp/17770286/
【原発テロ】

e 原発テロ対策 先送りの怪 新基準で設置を義務付けたはずが… 設置せぬまま運転 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/25118948/
d 被爆死最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究 反対運動恐れ公表せず/ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/24350088/
c 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
b 原子力施設狙いロケット弾 ガザからイスラエル・ディモナ原子炉を標的 ロイター / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/23006443/
a 「自衛隊が原発警護」検討 対テロ名目 活動拡大 海外では軍隊の例なし / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23505787/
・ ・・・・・

【樽葉町】

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

【飯館村】
K 来春避難解除 飯館で放射能検証 山菜食べる日常遠く  東京新聞 /よ〜〜〜く 考えて http://lituum.exblog.jp/26023074/
J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
target="_blank">http://lituum.exblog.jp/19279826/
12.  米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2016-08-02 19:13 | 放射能汚染

<< 東京ガス 電力販売40万件超 ... 【瀬戸内NO NUKES LI... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE