「福島に希望はあるのか」涙を流し引き上げる東電の小森常務 / 全電源喪失の記憶39 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

2011年3月18日夜
福島県の災害対策本部がおかれた県災害対策本部が置かれた
県自治会館を、小森常務が東電幹部として初めて訪れた。

「立地地域、県民のみなさんへのごあいさつが遅れ、心よりおわびします」
会場には地元新聞社やテレビ局の記者に加え、
東京からも多くの報道関係者が詰めかけていた。

「なぜ社長が来ないんですか」

「発電所の安全確保、被害の拡大防止に陣頭指揮を執っています。
ご理解いただければと思います」
実は、清水社長は数日前から体調を崩し、一時離脱中。
東電が清水の離脱を明らかにするのは約10日後。

「これは人災なのか」

「われわれの設計や予想をはるかに超える津波が押し寄せ、
ディーゼル発電機が冠水して電源が失われたというところが問題の根幹です」

「多くの避難住民にどう謝罪するのか」
「今やっていることに効果はあるのか。打つ手はあるのか」
「原発は安全だと言っていたじゃないか」

1時間近くが経とうとした時
 
「福島に希望はあるんですか」

小森は絶句した。
こらえきれなくなり小森は声を上げて泣いた。

・・・・・・・・・・・・・・

F1爆発核事故は
人災というより、
東電災。
原子力ムラ災である。

「原発は安全」

この言葉で
すべてを押し切っていた。
小森常務が泣いて済む話ではない。

・・・

今や
「新安全神話」

「原発は安全ではありません」
だが、安全に運転するつもりです。
ですから、
もう、F1のような事故は起こりません。
免震重要棟もいりません。
フイルターベントも直ちにはいりません。
火山噴火もだいじょうぶです。
心配のしすぎです。
深層防護の第5層が抜け落ちていて、
住民避難が出来なくとも、、、

・・

チェルノブイリは対岸の火事で、
スルーマイル島事故は人ごとで、
何も学ばなかった。

今また、
F1爆発核事故から、
都合の良いことしか
学ぼうとしない。。。





注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月29日
b0242956_6481194.jpg

b0242956_6482624.jpg

b0242956_6483552.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501

1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678

  by setonokaze | 2016-02-13 06:52 | 東京新聞

<< 188回目四電本社前再稼働反... 原発避難者 移住6900件 震... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE