東電 事故の責任 はっきりと 裁判へ原発告訴団長の決意 /福島便り 東京 新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故の東電幹部の刑事責任を問う裁判で
東京第五検察審議会は昨年7月、
勝俣元社長ら3人の強制起訴を議決した。
近く裁判が始まる。

福島原発告訴団の武藤類子団長は、
もともと故郷福島の里山で自然と共に生きる生活を目指した人だった。
そんな武藤さんは、なぜ、「鬼」となったのか。

2011年9月
東京での「さよなら原発5万人集会」
「私たちは静かに怒りを燃やす東北の鬼です」とスピーチする。
言葉は感動を呼び、脱原発運動を勢いづける力となった。

「鬼の棲みか」は
阿武隈山地に抱かれた福島県田村市
特別支援学校教員を17年務めた後、
里山喫茶「燦きらら」を開店した。

「1986年にチェルノブイリの事故が起きました。
福島にも10基の原発があった。
本当に安全なのかと心配になったのが
環境問題に関心を持ったきっかです。

『脱原発福島ネットワーク』をつくり、
仲間と勉強会などをした。
そうした活動の中で、里山の開墾を始めた」

そんな生活を根柢から覆したのが、
11年3月のF1事故だった。
原発から「燦」まで約45キロ。
家族や近所の人と一緒に少しでも遠くへ行こうと
吹雪の山道を 車を走らせた。

会津若松市、天童市など知り合いの家を点々とした。
数ヶ月して自宅に戻ったが、事故以来、店を開いたことはない。

薪は燃やせなくなった。
ドングリもキノコも食べられなくなった。
13年4月廃業届を提出。

11年12月16日、
野田首相(当時)は「原子炉の冷温停止状態を達成した」
としての事故の「収束」を宣言した。

怒りに火が付いたのは、このときだ。
事故は明らかに人災だった。

1989年にF2の3号機で、原子炉に冷却水を送り込む再稼働ポンプが
破損する事故が起きている。
2010年6月にF1の2号機で冷却系全電源喪失事態を招いた。

武藤さんらは、
そのたびに原因究明や再発防止を求めて東電に申し入れをしてきたが
こうした提言を一切受け入れずに、引き起こしたのが、今回の事故だ。

2012年3月 福島原発告訴団を結成し、団長となった。
東京地検は2度までも不起訴処分としたが、
東京第五検察審査会は強制起訴を議決した。
今後は補充捜査の終了を待って裁判が始まる。

国は
2017年3月までに居住制限区域と避難指示解除準備指示をすべて解除し、
賠償も打ち切る方針を発表した。

「福島の人は 本当は誰も安全だとは思っていない。
仕方ないから口をつぐんでいるんです。それもこれも、
事故の責任をあいまいにしたところから始まっているような気がします」

・ ・・・・・・・・・・・・

ドラム缶1本の廃油を川に流したら、大事だ。
警察は駆けつけるし、
県の公害課がすっ飛んでくるし、
消防も出動する。

オイルフェンスを張り、
マット、ヒシャクで回収しなければならない。
排出会社は当然、公害法で罰せられる。

昔は、
悪臭がし、
川の色が茶色になり、
魚が浮き、
魚がいなくなり、
死んだ川となった。

今は、
水がきれいになり、
魚が戻り、
水鳥が増えた。

公害法の威力だ。

だが、
原子力ムラは巧妙だった。
公害法を適用されると、原発は存続出来ないので、
(原発は事故を起こさなくとも、放射性物質を排出しているので)
公害法に細工をした。
「放射性物質を除く」と例外規定を忍ばせた。


公害法に核物質が含まれていたら、
東電はイチコロだった。
悔やまれる。

F1爆発核事故は、
世界最大の核公害事件。

なんとしても、
東電の罪を追求して頂きたい。。

・・・

9/19 【さようなら原発】 武藤類子さん


福島原発告訴団 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/
福島原発告訴団は、東京電力福島第一原子力発電所の事故により被害を受けた住民で構成し、原発事故を起こし被害を拡大させた責任者たちの刑事 裁判を求めて12年6月、福島地方検察庁へ告訴を行いました。13年9月に検察が全員を不起訴。同年10月検察審査会へ申立て、14年7月「起訴相当」を 含む議決。15年1月に検察が再度不起訴とするも、同年7月、検察審査会は起訴議決を発表。ついに刑事裁判がスタートします。

福島原発告訴団サポーター https://www.facebook.com/dainijikokusodan/






注1)個人の感想です。
注2)F1は福島第1原子力発電所の略称
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2016年1月26日
b0242956_22265564.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
【読者とともに】
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「100キロ圏外に避難不可能なら 原発再稼働認めるな」 余命わずか 放射線研究者の「遺言」/ 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25092914/

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・ ・・・・・

飯館村

J 飯館村 雑草占拠 除染後の農地 復興に新たな壁 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25116557/
I  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
H 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
G  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
F  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
C 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
B  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
A 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 6 /東京湾 セシウム沖合は低濃度 河口部汚染高止まり 千葉・花見川最大878ベクレル / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25115640/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
5. 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.   トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10. スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11. 福1原はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12. 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
13.  チェルノブイリから福島へ ノーベル文学賞・アレクシェービッチさんのメッセージ全文 / 東京新聞 
http://lituum.exblog.jp/25016159/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 瀬戸の風 特選動画 】

原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花咲けども 花咲けども
春を喜ぶ 人はなし
毒を吐きだす 土の上
うらめし、くやしと 花は散る


  by setonokaze | 2016-02-10 00:03 | 東京新聞

<< 再び注目SPEEDI 核実験... 安倍政権 原発推進路線を加速 ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE