浄化地下水あす(9/28)海へ F1本格くみ上げ後初 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1の汚染水対策の一つ「サブドレン計画」で、
建屋周辺のサブドレン井戸から地下水を本格的に開始した。
9月28日には、700トン余りを海へ放出する。

1〜4号機の建屋には300トン/日の地下水が流れ込み、
汚染水となっている。
東電は流入を半減できるとみる。

くみ上げは当面建屋山側の井戸で実施。
山側では屋内の汚染水より4〜5メートル高いという。

海側は、「海側遮水壁」の一部が未完成だった部分に
鋼管の打ち込みが終わっており、水上昇が確認されたら、
くみ上げを開始する。

「凍土遮水壁」も、建屋山側で設置が完了した。

・・・・・・・・・・・・・・

サブドレンは
建屋のすぐそばにある井戸だ。
311前からポンプで地下水をくみ上げ、
建屋が浮き上がらないようにしていた。

こんな、
地下水の多いところ(沼地)に、原発を作ったなんて、
どんだけ、ノー天気だったのだ。
(41ヶ所あるサブドレンの全部が311前かは不明)

原発適地ではない。
政治力が働けば、いかなる地でも、最適地となったのだ。
いい加減も、いいとこだ。

F1の豊富な地下水が、
F1を石棺に出来ない最大の理由となるとはね。
政治家も、東電も、罪なことしたものだ。。

サブドレンと言うからには、
メインドレンがあるのかと探してみたが、
今のところ、どこにも見当たらない。
どうしてだろうね?                    (東電HPより)
b0242956_5144336.jpg

凍土壁
山側で設置が完了したと記事にあるので、
東電HPを探したのだが、
今年の6月以降、見つからない。
7月以降の工程表も公表されていない。 
凍土壁は東電の仕事でなく、国の事業なので、記載があいまい。
(経産省資源エネルギー庁は、福島第一原発事故により発生している
汚染水拡散防止を目的とした凍土方式遮水壁の大規模実証事業の事業主体を
鹿島建設・東京電力コンソーシアムに決定**
135億9,425万2000円を上限とし、設計費・構築物費用などを国が全額を補助   参照1)                              (東電HPより)
b0242956_5404785.jpg

b0242956_51327100.jpg

F1上流から
地下水が1000トン/日流れ込み、
建屋に400トン/日流れ込む。
300トン/日の汚染水が海側に流れ、
海側遮水壁近くの地下水ドレンから100トン/日くみ上げる。
(注 27.6の図なので、建屋への流入が400トン/日となっている。
現在は300トン/日と記事にある)

東電は
くみ上げた水は希釈しないというが、どこまで、本当か検証できない。
核物質の薄めてチャラは一番してはならにこと。
基準値超えでも、薄めて良しとすれば、規制がザルになるからだ。

核物質を薄めるということは、
総量は変わらないのに、濃度を低下させ、規制を逃れる。
ということ。
公害法で禁止して欲しい。

核汚染水の監視は油断が出来ない。。

ところで
300トンを150トン/日に減らすことが出来ると言うが、
あてには出来ない。

F1は汚染水地獄。
基準値以下だから、
海に流せばOKはね。
(総量規制の考えはない)







注1)個人の感想です
注2)F1とは福島第一原発の略称。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年9月25日
b0242956_5111338.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  http://www.tokei-net21.com/koriyama/archives/2856

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-10-06 06:44 | 東京新聞

<< もんじゅ関連予算撤回へ 文科省... 伊方の再稼働反対愛媛県議会に請... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE