再生エネ 買い取り価格決定法見直し 経産省で議論開始 / 東京新聞 


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

経産省は9月11日、
太陽光など再生エネルギーの普及を国民負担で支える
「固定買取制度」を見直すため、有識者委員会の初会合を開いた。

太陽光の急増で国民負担が増えているため、
買い取り価格の決定方法を見直すなど負担を抑える方策を検討し、
さらなる再生エネの普及を目指す。
年内に結論をまとめる方針。

固定価格買い取り制度
2012年7月に始まる。
経産省が年度ごとに、
太陽光や風力など種類別に買い取り価格を決め、
導入量を予測、買い取りにかかる国全体の費用を推計。
これを基にすべての電力利用者に負担してもらう「賦課金」を計算、
毎月の電気代に上乗せしている。

しかし、
太陽光に新規参入が集中。
賦課金は膨らみ続け、
15年度  国全体で1兆3200億円
家庭の負担額は 13年度 105円 15年度 474円と4倍
太陽光の大半はこれから設置、稼働するため、
さらに負担額が膨らむのは確実に。

経産省は
従来の価格決定方式を改める方針。
参考例としてドイツの入札方式などを紹介。
悪質な業者を退場させる方法も検討する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドイツでは             wiki
標準的家庭で2-3ユーロ (1ユーロ136円として)272-408円。
2001年からというから、もう14年も前から固定買い取り制度だ。
2014年秋には約3割に達した。
コストも下がり、通常電力の小売り料金よりも安価になった。
国全体の経済に利益になっていると評価。

固定買い取り制度の導入国
オーストリア、チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、ギリシャ、
ハンガリー、イタリア、スペイン、、
2007年で46の国、州、県。欧州連合では25ヶ国中18ヶ国。

日本は
1994年 太陽光設置補助金制度 導入             発電単価 140円/kwh
1999年 北電が風力の系統への接続を拒否。
    (系統連系や優先接続権は再エネに最大限担保されない限り、発展はない。)
2005年 太陽光設置補助金 打切り。 小泉政権         発電単価 44.5円/kwh
2008年 日本は世界のトップ5に入らず。           発電単価 47.7円/kwh
2009年 補助金制度復活するも、鳴かず飛ばず。
2012年 7月から本格導入。(311後)


いかに遅れていたか。
政府が原子力発電に加担するあまり、
厄介者扱いだった。

今回の
経産省による、見直しも、
原子力ムラの意向が、原発を脅かす再エネの
台頭をいかに最小に押さえるかにある。

311前の、
原子力発電ありきの、厄介者扱いに戻るのではないかと、
憂慮される。

だが
再エネで30%の電力が賄えると言うことは
原子力なくとも、電力供給が出来ると言うことだ。



注1)個人の感想です
注2)F1とは福島第一原発の略称。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年9月12日
b0242956_1927444.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
デジタル版のご案内http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照 http://www.jsie.jp/Annual_Conferences/72th_Yokohoma_n_Univ/pdf/3_1%20fp.pdf
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

樽葉町

イ 樽葉避難指示 9月5日解除 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24680690/
ロ 樽葉町 来春にも帰還宣言だが、 田んぼ、水源 汚染深刻 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22803459/
ハ 樽葉町 住民不安 国は前のめり 仮設期限切れ、行き場失う恐れも 避難解除 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24180815/
ニ  避難住民帰還 同意ない加速 自民「18年に賠償打切り」提言 消えぬ不安 住民不在 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24550086/
ホ 福島・樽葉町住民「戻っても暮らせない」国、避難解除方針で説明会 /東京新聞 http://lituum.exblog.jp/24632958/
ヘ いら立つ福島 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/21989526/

・・・・・・

飯館村

A  進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B 山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C  飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D  田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E 平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G  飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H  飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松
http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-09-21 19:37

<< 元技術者「原発疑え」 川内建設... 再生エネ 買い取り価格決定法見... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE