被ばくの実態伝える 映画「福島生きものの記録」/東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

F1事故後の被ばく汚染地帯で生きる野生動物の姿を
追ったドキュメンタリー映画「福島生きものの記録」の
第3作完成した。
サブタイトルは「拡散」。
放射性物質が広範囲に飛散して
生物に影響を与えている実態を記録。

岩崎監督は
「原発事故の後、自然界で何が起きているのか、
分からないことが大半。
だからこそ事実を事実として伝えて行くのが大切。
そのためたくさんの研究者らが
努力していることも知ってほしい」

2012年4月から福島県の旧警戒地区などに通い、
生きものを中心に撮影を続けてきた。
第一作は「被曝」
第二作は「異変」

第三作は「拡散」
原発5キロ圏内に初めて入り、
無人地帯に生きるキツネやタヌキ、
アライグマ、サルなどの姿をとらえた。

「被ばく状態で生きているサルは世界で例がない。
6〜8年で世代交代するといわれ、
人類に警鐘を鳴らしてくれるかもしれない」

宮城県丸森町や角田市
首筋に斑点が現れたり、尾羽が乱れて生えたりした
ツバメの珍しい姿を撮影した。

マス釣りで知られた中禅寺湖の漁協の苦闘ぶりや
霞ヶ浦の汚染の深刻さなども伝えている。

「黒い物質」ラン藻類に泥などが混じったもの。
この中に含まれるバクテリアが放射性物質を
強力に吸着するという。

小出元京大原子炉実験所助教も
「除染は*移染でしかなく、手の施しようがないのが実態」
「放射性物質はF2の敷地内に封じ込めるしか方法はない」

F1事故から5年目を迎えた福島では賠償に
期限を設定するなどして「収束」を急ぐ動きが目立つ。

・・・・・・・・・・・・・

バラまかれた核物質の中で、
生物が生き抜くのは大変だ。

染色体に異常を生じると、
世代交代はうまくいかない。

「直ちに異常はない」
は政治家の気休め言葉。
信じるわけにいかない。

影響は
弱いもに出やすい。
これらの生物指標の
異常を見落とさないことだ。

明日は我が身で
気がついたときは既に手遅れ。



「福島 生きものの記録」予告:「FUKUSHIMA:A RECORD OF LIVING THINGS Episode1~Exposure~」Trailer 
群像舎
http://www.gunzosha.co.jp/
facebook : ドキュメンタリー映画 「福島 生きものの記録」

注1)個人の感想です
注2)F1とは福島第一原発の略称。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年6月23日
b0242956_23513655.jpg

b0242956_23515057.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イ 福島原発による重篤な海洋汚染の始まり イボニシに異状 http://lituum.exblog.jp/20211648/


ロ トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678



飯館村

A 進まぬ除染 福島・飯館村はいま  / こちら特報部 ニュースの追跡 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22377141/
B山菜 高濃度セシウム 飯館村の山除染手つかず 住民「元の暮らしに戻れぬ」/東京新聞  http://lituum.exblog.jp/24598050/
C 飯館村 村民ADR申し立て 東電 目立つ和解拒否 怒る2837人 訴え最大級 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/23795518/
D 田んぼ除染耕土奪う 福島 飯館村 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23630858/
E平均7ミリシーベルト県発表の倍 京大助教チーム調査 /こちら特報部 東京新聞 「飯館村に入った」http://lituum.exblog.jp/22670590/
F 「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22654068/
G 飯館に住み続ける 老老介護 被爆しても「こうするしか」 /奪われた暮らし 下 / 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/22209022/
H 飯館村であの日、何が起きたのか 講演会 in高松 http://lituum.exblog.jp/18456385/

・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/
-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-07-01 23:55 | 東京新聞

<< 変質する原子力協定 国内で新設... 高レベル放射性廃棄物の最終処分... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE