「ほっ」と。キャンペーン

伊方3号機「適合」狭い半島危うい避難 5000人脱出海・空のみ/東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

原子力規制委員会は5月20日、伊方3号機の審査書案を了承した。
しかし、伊方原発は細長く険しい半島に立地し、
四股収拾に不可欠の物資・要員の輸送や、
海路が頼りの住民の避難で課題がいくつも残る。

原発事故は広く深刻な被害を及ぼすだけに、
周辺の地方自治体からは再稼働への意見を
反映させるよう求める声が高まっている。

山あい
陸路で東に逃げることは事実上、不可能。
船や漁船で大分県に逃げることが想定されている。
悪天候になれば、ヘリの運行は難しい。
海が荒れたらアウト。

7町村
30キロ圏内には、伊方町のほか、6市町村がある。
大城八幡浜市長は
「当市は15キロ圏内にほぼ全域が収まる。
(再稼働などの)節目には市の思いを尊重してもらう枠組みが必要だ」
伊予市は
「少なくとも30キロ圏には、意見を聞いてほしい」が公式見解。
石橋宇和島市長は
「脱原発をめざす首長会議」に名を連ね、意見を聞くよう求めている。
清水大洲市長も
20日、近隣市町の意見を踏まえるよう求めるコメントを出した。

県と立地する伊方町のみの意見で再稼働が進んでいく可能性もある。

・・・・・・・・・・・・・・・

田中委員長は
「安全とは申し上げられない」と責任逃れ。

原子力規制委員長が安全を保証出来ない原発を再稼働すると、
事故は起こることになる。

伊方原発最高裁判決では                      参照1
「*右災害が万が一にも起こらないようにする ため、原子炉設置許可の段階で、原子炉を設置しようとする者の右技術的能力並び に申請に係る原子炉施設の位置、構造及び設備の安全性につき、科学的、専門技術 的見地から、十分な審査を行わせることにあるものと解される。」
とある。

「*原 子力委員会若しくは原子炉安全専門審査会の調査審議及び判断の過程に看過し難い 過誤、欠落があり、被告行政庁の判断がこれに依拠してされたと認められる場合に は、被告行政庁の右判断に不合理な点があるものとして、右判断に基づく原子炉設 置許可処分は違法と解すべきである。」ともある。

伊方原発最高裁判決によれば、
F1の爆発で「万が一にも」が崩れた以上、
「*右判断に基づく原子炉設 置許可処分は違法と解すべきである。」
となる。

伊方原発最高裁判決を忠実に検証したのが、大飯判決(決定)だ。

四電は
311前と同じく、
県と立地する伊方町のみの意見で再稼働したいのだろうが、
それは、もう無理だ。。





注)個人の感想です
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              東京新聞2015年5月21日
b0242956_23421651.jpg

b0242956_23423420.jpg

b0242956_23424965.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1  最高裁判決(平成4年10月29日) 伊方発電所原子炉設置許可処分取消  http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=54276

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-6 東電の罪を問う 瀬戸の風
 http://lituum.exblog.jp/18898290/
-5 東京湾のセシュウム 5 /東京湾の放射能汚染の現状 海底の土 局所的に高濃度  東京新聞
http://lituum.exblog.jp/23624514/
-4 ガレキの広域処理 http://lituum.exblog.jp/i4
-3 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
-2 染みだした核のごみ ドイツは失敗したか5 / 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22496486/-1東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
12 米国最大の原子力発電会社元会長兼CEO「もうこれ以上、原子力発電を続けても良いことは無い」 フォーブズ
http://lituum.exblog.jp/21387047/

  by setonokaze | 2015-06-01 23:52 | 東京新聞

<< 原発高レベル廃棄物 最終処分地... 151回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE