「ほっ」と。キャンペーン

溶けた核燃料 宇宙線で探れ F1 1号機来月から試験 位置など把握 取り出しへ期待 /東京新聞 

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

「ミュー粒子」を利用し、F1で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)を
調べる初の実証実験が2月から始まる。
2月から約1ヶ月かけて観測し、3月末に調査結果をまとめる予定。

高エネ研は「圧力容器内の燃料の残り具合などが実際に確認出来れば、
今後の調査や取り出し方法の検討に向けて重要な手がかりになる」

高エネ研は2012年2月〜2013年12月にかけ、実験を東海第二原発で行ない、
可視化することに成功している。

ただ識別出来た大きさは約1メートルまで。
F1の場合も60センチ〜1メートル程度が限界とみられ、
デブリの状態のおおまかな把握が目標となる。

これに続き、東芝も米ロスアラモス国立研究所と共同で、
10月から2号機でミュー粒子をつかった実証実験の開始を目指している。
原子炉を挟み込む形で大型の測定器を設置し、
ミュー粒子がデブリに当たって散らばる様子を観測する。

しかし、いずれも地上に機器を設置するため、
デブリが大量に溜まっているいると見られる地下の
格納容器底部は観測出来ず今後の課題となる。

・ ・・・・・・・・・・・・・・

「ミュー粒子」を使って
東海第二原発で核燃料の撮影に成功した後、
F2でまず撮影すると報道されたと記憶していたのだが、
その結果が報道されないので、何故かな だった。
記憶違いだったのか。。

12月に秘密法が施行されたので、
F1の肝心なことは「国家最高の秘密」にされたはずなのだが、
何が秘密か発表されることはないと言う。

溶け落ちたデブリが
「最高の秘密」に値するのは間違いない。
地下水に通じてしまっていたら、大騒ぎになるからだ。

測定機器を地上に置くのも、
孔を掘り地下に埋めるのも、占有地上面積はあまり変わりないし、
「他の廃炉作業への影響を避けて地上に機器を設置する」は
東電お得意の言い訳だろう。

観測により、
デブリの本当の位置がバレルのは
「不都合な真実」なのだ。。。




注)個人の感想です。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            東京新聞2015年1月10日
b0242956_720037.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2015-01-20 07:17 | 東京新聞

<< 食の安全と原発へ一石 西荻窪無... 原発ゼロへの再出発 年のはじめ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE