脱原発派あきらめない 今春にも再稼働承認の恐れ 別冊南海日日新聞/東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源

【 要約 】

伊方原発が全基停止してから13日で3年を迎える。
だが、原子力規制委員会は、3号機については今春にも、
運転再開の「合格証」にあたる審査書案を了承する見通しだ。
脱原発派にとっては、息の抜けない日々が続く。

規制委は基準地震動を当初の570ガルから
650ガルに引き上げた四電の案を了承。
これを受けて四電は、補正申請書を2月中に提出する方針。

高浜原発と同じペースで進んだ場合、
審査書案の了承は3〜4月だ。

脱原発派も、さまざまな知恵をしぼっている。
その一つが伊方町民へのアンケート実施計画だ。

再稼働阻止には、立地地域の声が一番大きな力になる。
伊方町に隣接する八幡浜市では、
再稼働を問う住民投票の実施を模索している。

1〜3号機の運転差し止め請求訴訟は
2月10日に10回目の口頭弁論が予定されている。

2012年夏ごろは、
伊方が再稼働1番手と目されていた。
同年末か、13年中にも稼働かと取り沙汰されたが、
15年へとずれ込んでいる。

そうした状況は、粘り強い反対運動のたまものだ。
脱原発派はあきらめていない。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・

あきらめていない。
なんとしても、
あきらめない。

未来のため、
まだ見ぬ孫,子のため。

次の世代に、
綺麗な瀬戸内海を引き継ぎたい。

安心、安全な水、食べ物を確保したい。
環境を守りたい。
人としての命だ。


「 経済って 命より 大切ですか 」


それを奪う権利は、
一民間企業で株式会社の四電にない。









注)個人の感想です。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   東京新聞2015年1月7日
b0242956_0172088.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/

0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://liuum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" 
href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わらない悪夢6-7放射性廃棄物はどこへ

  by setonokaze | 2015-01-16 00:32 | 東京新聞

<< 132回目四電本社前再稼働反対... 日当1万円増皆無 F1発表から... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE