「ほっ」と。キャンペーン

国内原発廃炉の時代 今後5年で40年超11基 核のごみ処分未定 / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】
11月4日公開された浜岡原発1,2号機の廃炉作業。
ここ5年で40年を超える原発は他に11基あまり。
日本は本格的廃炉時代を迎える。

解体
放射性廃棄物の処分先はいまだ決まらず。
圧力容器は300年以上、
コンクリート片や給水配管でも50年の保管が必要。
高濃度に汚染された炉心支持版などの部品は地下50〜100mに埋設する。
しかし、最終的処分先は決まっていない。

政府は
原発の寿命を原則40年と規定。
例外として、最大20年の延長を認める。
延長には特別点検に合格しなければならない。

安倍政権は
再稼働に対する世論の反対が強い中、
古い原発を切り捨てることで安全性をアピールし
再稼働への道筋をつける狙いがある。
廃炉と再稼働は「コインの裏表」の関係にある。

・・・・・・・・・・・・・・・

原発が
年取るとやっかいだ。
部品は壊れるし、あちこちが老朽化する。
第一、セメントの寿命が50年ぐらい。
セメントはもろく、強度がぬける。
配管もそうだ。
血管と同じ様に、老化する。
肉ベリ、溶接の腐食、疲労もある。

当初の
原発の設計寿命は30年。
妥当なところだろう。
設計者の良心に従えば、そんなものだ。

だが、
原発は動かせば、動かす程、儲かる。
そういう仕組みだ。
(耐用年数を15年とする定率法で減価償却)

それで、
なんだかんだで、少しでも長く原発を運転しようとする。
普通、ポンコツ化すると装置を動かさない。

原発は
事故が起きても、
東電を見れば、分かるが、責任も問われないし、
経営者責任を問われることもない。
株主もそうだ。今も安泰だ。
で、ポンコツ原発運転に走る。

元々
30年という規定を、
311のドサクサに紛れて、
40年までとし、
例外規定を潜り込ませた。
当時、担当のモナ大臣は
まず例外はあり得ないと胸を張った。

ところが
これが、ザル法。
特別点検はどうとでもなる。シロモノ。
原子力規制委員会の思し召し次第だ。

40年で廃炉にせず、
続々、60年運転をめざすのだろう。
無茶なことだ。。。




注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年11月5日
b0242956_22465318.jpg

b0242956_22501361.jpg

b0242956_22503593.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/


0 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/

2. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3.「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
4.メルトダウンしていた米国初の原発 
5. 上関原発,祝島に思う 
http://lituum.exblog.jp/18923860 
6.原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/"4target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

「3・11メルトダウン 福島原発取材の現場から」Part1

  by setonokaze | 2014-11-13 22:53 | 東京新聞

<< 123回目四電本社前再稼働反対... 美しい小豆島に巨大な無駄ダム/... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE