2014年11、12月の脱原発関係イベントのご案内 in高松 12/20更新

毎週金曜日 18:00〜20:00

四電本社前再稼働反対 抗議 
1月2日(金)
12月26日(金)四電本社前抗議 やります。雨天決行 とのこと。6時だヨ!全員集合!

可愛い猫ちゃんの編みぐるみや、お花、工夫をこらしたパネルなどを飾り、
寒さにも暑さにもめげずに皆勤賞で通い続けてくれた方もいます。
その様子は瀬戸の風のブログをご覧ください。
    http://lituum.exblog.jp/i21
普段はなかなか参加できないという方も、ぜひごいっしょに集まりましょう。

現在も、
原子力緊急事態宣言発令中!

もう3.11から3年が経つ。
事態は悪くなるばかり。。

みんなで寄り集まって、
ここ四電前でアピール、抗議です。

12月でもう、この抗議も3年目になります。

お久しぶりの方も、
新たな方も、お待ちしてます。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まりです。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。
19〜20時くらいはゆっくり出来ます。
情報交換だけに来られている方もおいでます。

【デモ参加、トークご希望の方】
デモは三越前18時に集合、四電本社まわりをデモ。
その後、四電本社前で自由にマイクトーク、アピール出来ます。
一言、二言、言いたい方もお待ちしています。
b0242956_630317.jpg

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月2日(日)          終了

憲法カフェ 「集団自衛権って?」

安倍政権は憲法の解釈を変えて集団自衛権の行使にふみ切ろうとしています。
「たしかに最近、国際情勢に不安は感じるけど、
安倍さんのやり方てどうよ…?」「じゃ、いったいどうしたらいいの?」
世論調査では「賛成」「反対」に並んで「わからない」という意見も目立ちます。
一見、難しそうだけど、実は私たちの暮らしや未来に直結している憲法のこと、
ごいっしょに考えませんか?

とき  11月2日(日) 13:30〜16:00
ところ 高松市男女共同参画センター 第8会議室
    高松市錦町
案内人 饗場和彦さん
    (徳大総合科学部教授、専門は国際政治学・安全保障論)
参加費  500円(お菓子と飲み物付き)
主催   みどりの政策セミナー
     090-10004-8529

b0242956_23151274.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月2日(日) (脱原発イベントではありません。)  終了

「かがわ第九」演奏会
   
とき:    11月2日(日)16:00開場 17:00開演
ところ:   アルファあなぶきホール(県民ホール)大ホール
入場料:   一般3,500円 高校生以下1,000円
主催:    香川第九実行委員会
問合せ先:  087-879-3116、090-3789-8869
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月5日(水) (脱原発イベントではありません。) 終了

穴澤雄介の秋のヴァイオリンライブと朗読の会
(忘れない!東日本チャリティ企画)
 ヴァイオリンとピアノの演奏、「助け合う」ことを考える絵本の朗読とトーク
 
とき:   11月5日(水)18:00~19:30(17:30開場)
ところ:  サンクリスタル高松3階(昭和町1丁目、高松市中央図書館)視聴覚ホール
入場料:  無料
     (会場に募金箱を設置。寄付は「福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト」
      を通じ、福島の子どもたちの一時避難・保養などを支援する活動に充てられます)
主催:   公益社団法人セカンドハンド、高松市教育委員会
問合せ先: 公益社団法人セカンドハンド 087-864-9928
      高松市中央図書館 087-861-4501
b0242956_23254231.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月9日(日)           終了

ライオンキングの初代パーカッションマスター、BBモフランさんがやってくる。

音楽のコツ、遊び方、楽器の鳴らし方、歌、踊り、
それらはまさにコミュニケーションでおしゃべりだ!
楽しく実演を交えながら、みんなで音遊びをしていると、
なんだ音楽ってこんなに簡単で楽しいんだって事を体がわかる。

 音楽経験ある、なしに関わらず、アフリカ音楽の楽しみ方、
演奏の仕方を分かりやすく体験出来るのがこのワークショップ。
太鼓で話そう、やってみよー!

日時:
11月9日 15:00〜16:30

場所:
月麻太陽自然道(つきあさたいようしぜんみち)

住所:香川県綾歌郡綾川町小野甲605
(国道32号線、こだわり麺屋(うどん店)交差点を北にはいって、突き当たりの池ほとり。
工場跡。

料金:2,000円、小学生以下1000円、家族でご参加の場合3人以上は全員で5000円
に割引になります。

持ち物:打楽器をお持ちの方はなんでも良いので持ってきて下さい。

予約お問い合わせ:
三好東曜
080-8639-2681
toyo@lunaticanapa.jp


BBモフランプロフィール

コンゴ民主共和国キンシャサ出身。パーカッション・キーボード奏者。ボーカル、作詞作曲、アレンジも手がける。
高校時代べーシストとして音楽活動を開始、R&BバンドBlack Devilsに加入。その後7年に渡りザイールやヨーロッパのミュージシャン・研究者とともに
アフリカ各地の様々な民族に伝わる膨大なリズムを研究・習得する。
バンドとともにコンゴ国内はもとより、ケニアを始めアフリカ各地で演奏を行う。


1983年EATBを率い来日、渡辺貞夫と共演し絶賛をあびる。翌年ケニアに戻り「VUNDUMUNA(ヴンドゥムーナ)」を結成、
東アフリカNo,1のバンドとなり現在も伝説的バンドである。1987年VUNDUMUNAを招聘、恵比寿のアフリカンレストラン
PIGAPIGAで初の外国人契約バンドとなる。

以来日本を拠点とした活動を開始、自己のバンド「ビタシカ」「ジャンボ」を率いてのライブ活動、アルバム発表、国際交流機関や自治体のイベント、2500校を超える学校での芸術鑑賞会、ジャズフェス等への出演と共に、坂田明、山下洋輔ほかジャズミュージシャン、津軽三味線や和太鼓など邦楽アーティストとの共演も積極的に行い、「カルチャーミックス」を更に推し進めている。

2005年 外務省主催「アフリカンフェスタ」、「愛・地球博」に出演。

1998~2001年、劇団四季のミュージカル「ライオンキング」に初代パーカッショニストとして出演、アフリカンリズムへの深い理解とフィーリングがオーケストラに本物のアフリカの息吹を吹き込んだ。

TV・CM出演も多く、NHK教育「スーパーえいごりアン」(ビデオがNHKソフトウェアより発売中。スーパーえいごりアン2-3)、TV朝日系「ミュージックステーション」、CX系「ラグ&ピース」・・・以上TV、「第一興商」「ヤクルト本社」「花王ヘルシア緑茶」「JTルーツ・タンザニアンブルー」「サントリーCCレモン」・・・以上CMなど多数。

演奏だけでなく、独自の指導法を確立したパーカッション講座は初心者にもわかりやすく、経験者にはより深く幅広く、他のジャンル・楽器の演奏にも役立つ、と好評。
ヤマハ千葉ミュージックサロン、川崎子ども夢パーク等で講師をつとめている。ほか、全国各地でのワークショップも盛況。

日本全国、バンドを率いて活躍中!
各バンドのプロフィールへ・・・アフリカンジャズ&ポップ「ビタシカ」    アフリカントラッド「ジャンボ」
                   コンゴ伝統音楽 congo square band

https://www.facebook.com/events/799516773442965/?pnref=story
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月20日(木)                  終了

内部被曝のお勉強会 
「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」上映会

原発事故後の日本に暮らす私達にとって、参考になる取組みや日々の暮らし、
行政や専門家の声を学びましょう

日時    11月20日(木)  10:30〜12:30
      「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」上映会 (43分)
      
      上映後はコープ自然派パン工房のパンを食べながらおしゃべりしましょう。
      みなさんのご参加をお待ちしています。

場所    オリーブセンター2F会議室
      高松市前田東町440-1
      (高松自動車道高松東IC南
       国道11号東バイパスの谷堂池北交差点のすぐ近く)

定員    25人
託児    有り (詳しくはパンフ参照)

持参するもの   筆記用具
締め切り     11月7日(金)17:00まで
応募多数の場合  抽選

お問い合わせ   自然派組合員サービスセンター 0120-408-300  088-603-0080    
b0242956_2053335.jpg
  
「チェルノブイリ・28年目の子どもたち」(予告編)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
11月22日(土)〜28日(金)      終了

映画「トークバック~沈黙を破る女たち」

http://www.talkbackoutloud.com/

 11月22日(土)~28日(金) ソレイユ2

  1週目は1日2回 1)11:40~ 2)19:40 (上映時間119分)

    (22日と23日は坂上香監督の舞台挨拶あり)

    特別鑑賞券1000円(事務所にあります)

映画「トークバック 沈黙を破る女たち」日本語予告篇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月23日(日)        終了

「ライファーズ~終身刑を超えて」上映会&トーク(坂上香監督を迎えて)

   11月23日(日)13:30~16:00

      参加費:500円

企画運営:自由席・プラウド

連絡先:自由席(090-3181-4519 

場所  高松市男女共同参画センター5階第8会議室

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月29日(土)      終了

 日本在住のアメリカ人監督イアン・トーマス・アッシュがカメラにおさめた”フクシマ”
ドキュメンタリー映画「 A2-B-C 」
フクシマで生きる子どもたちに、今何が起きているのか
高松上映会のご案内
日時   2014年11月29日(土)
     1回目上映  10:00〜
     2回目上映  12:30〜
参加費  500円(高校生以下無料)
場所   高松市男女共同参画センター 第8会議室
主催   「歴史は消せない!」みんなの会

b0242956_1342771.jpg

b0242956_1472536.jpg

'A2-B-C' (予告編 Japan Theatrical Trailer 2014)


つづけて 講演会            

ワークショップ
東日本大震災から3年半、被災地とともに歩む

講師   岡内 真理 さん
     (やまもと放射能から子どもを守る会 結3.11副会長)

日時   11月29日(土) 14:00〜16:30

場所   高松市男女共同参画センター5階第8会議室(高松市錦町)

参加費  500円

☆託児あります。(無料。要予約。11月21日までに下記連絡先まで)

企画/運営   NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
        NPO法人グリーフワークかがわ/香川こどもといのちを守る会

協力      コープ自然派しこく
主催      2014高松市男女参画市民フェスティバル実行委員会
協賛      高松市

連絡先     FAX/TEL 087-813-2611 ZVF05007@nifty.com
実行委員会事務局(高松市男女共同参画センター内)
        087-821-2611
b0242956_210680.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月20,27日 12月5日(金) (このプロジェクトは脱原発イベントではありません。)
12月24日(水)〜28日(日)

2014冬休み保養プログラム ボランティア募集

「NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト」は、福島の子どもたちに自然の中でのびのびと子どもらしい時間を過ごしてもらおうと、2011年7月に発足しました(2012年11月NPO法人化)。   

たくさんのボランティアのご協力と中央共同募金会を始め多くの団体や企業のご支援をいただき、2011年夏休み以来計、約500名を香川に迎えるとともに、移住して来られた方への支援なども行ってきました。

このたびは以下の通り、2014年冬休み保養プログラム にご協力いただけるボランティアさんを募集しています。ぜひあなたのお力をお貸しください。

■ 2014年12月24日(水)~12月28日 (日)  
香川県青年センター(高松市国分寺町国分1009番地)
※12月24日夕方到着、28日朝出発)

時間 ① 昼  : 8 時00分~17時30分(昼食は主催者準備)
時間 ② 夜  : 17時00分~21時30分(夕食は主催者準備)
時間 ③ 宿直 : 21時00分~翌朝8時30分(朝食は主催者準備)
※時間は変更になる場合があります。

■ボランティア講習会・ミーティング  (できる限りご参加ください。)※日時場所内容は変更になる場合があります。
11月20日(木)18:00~ おいでプロクジェクト事務所(高松市西内町7-25) 講習会:放射能について
11月27日(木)18:00~ おいでプロクジェクト事務所(高松市西内町7-25) 講習会:子どもの自主性
12月5日(金)18:00~ 高松市男女共同参画センター(高松市錦町一丁目20番11号)講習会:救急法

■ボランティア現地説明会・交流会 (できる限りご参加ください。)※日時場所内容は変更になる場合があります。
12月13日(土)13:30~ 香川県青年センター(高松市国分寺町国分1009番地)

【募集内容】
 福島県西郷村の6年生68名を迎えます。期間は4泊5日。交流イベント(もちつき)、こんぴらさん参詣、釣り体験などの活動の間、随行、見守りしてくださるボランティアさんや、宿泊施設内で生活中の子どもたちの指導、お世話をしてくださるボランティアさんを募集します。子どもたちの指導ができる教職員の方、健康管理のため看護師・医師の方、観光案内ができる方、大歓迎です。もちろんどなたでもご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせください。
 お申し込みの際には所定の応募用紙がございます。送付先をご連絡いただけましたら郵送などでお送りいたします。またボランティア募集に際してご協力いただけるお店、企業、団体などお申し出いただけますと幸いです。

【申し込み締切】 2014年11月7日(金)
【お問い合わせ・お申し込み】
※ボランティア参加ご希望の方は、メール、FAX、または郵送でご応募下さい。
NPO法人 福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト 
ボランティア担当:伊藤(087-898-9818)
事務局:香川県高松市西内町7-25
TEL:087-813-0715(FAX兼用)/ Mail: kagawa_oide@yahoo.co.jp
ブログ:http://fukushimanokodomo.ashita-sanuki.jp/
Twitter:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト@fukusima_kagawa
Facebook:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト

(転載です)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月30日(日)           終了

講演会 「他人とふれあう地域生活」   手話通訳あり
     質問・おしゃべりタイム

     地域で当たり前にくらすとは

日時   11月30日(日) 13:30〜16:30
受付            13:00〜
場所   香川県仲多度郡まんのう町造田1974-1(チラシに地図あり)

参加費  300円

主催   他人とふれあう地域生活を考える会
     0879-43-1367
後援   香川県教育委員会 香川県社会福祉協議会 まんのう町

b0242956_186387.jpg

b0242956_1875431.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月7日(日)            終了

第15回脱原発アクションIN香川。


とき  12月7日13時
場所  コトデン瓦町駅陸橋上集合。
    四国電力本店までデモ行進。

10日には特定秘密保護法も施行されます。私たちは戦争も核・原発もいらない。
被曝や福島の人々の切り捨てを許さない。差別と貧困を許さない。
そんな思いを込めて集まろう。

脱原発アクションIN香川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月10日(水)             終了
問題だらけの特定秘密保護法はSTOP!

12月10日(水)18:00〜 瓦町駅歩道橋上
 トークとチラシ配り
 
安倍政権による特定秘密保護法の強行採決から1年、
12月10日に施行となる同法に、
もう決まったから仕方ない!とあきらめるのではなく、 NO!の意思表示を。
渡辺さと子氏も×印を付けたマスクを着けて参加するつもりです。

 主催: 「歴史は消せない!」みんなの会
 連絡先: 090-2784-8199(矢代)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月14日(日)             終了

地方から政治を変える連続企画 

講演会「希望を捨てない市民政治」

講師:村上 稔さん

(吉野川可動堰を止めた市民たちの記録「希望を捨てない市民政治」著者で、
この運動から議会に飛び込んだ元徳島市議。
今はソーシャル・ビジネスの移動スーパー「とくし丸」に取り組む。)

日時  12月14日(日)13:30~16:00

場所  高松市男女共同参画センター5階第8会議室

参加費 500円

主催  みどりの政策セミナー

連絡先  090-1004-8529 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
12月24日(水)〜28日(日)(このプロジェクトは脱原発イベントではありません。)

福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト

2014冬休み保養プログラム
西郷村の6年生68名を迎えて冬企画

■ 2014年12月24日(水)~12月28日 (日)  
香川県青年センター(高松市国分寺町国分1009番地)
※12月24日夕方到着、28日朝出発)


NPO法人 福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト 
事務局:香川県高松市西内町7-25
TEL:087-813-0715(FAX兼用)/ Mail: kagawa_oide@yahoo.co.jp
ブログ:http://fukushimanokodomo.ashita-sanuki.jp/
Twitter:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト@fukusima_kagawa
Facebook:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月22日(日)

三田茂医師 講演会

日時 2015年2月22日(日)13:00~
場所 高松市男女共同参画センター
託児 あり
資料代 1000円(予定)
定員 80名

詳細は決まり次第告知していきます。

香川こどもといのちを守る会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
掲載希望は@lituumまでご連絡下さい。
注)必ずしも、脱原発イベントでないものも掲載あり。
脱原発イベント案内 香川  http://lituum.exblog.jp/i32/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-11-08 16:25 | 脱原発イベント案内 香川

<< 122回目四電本社前再稼働反対... 原発マンガ(戯画) ハイ、ここ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE