「ほっ」と。キャンペーン

調書は語る6 3号機も水素爆発  / 東京新聞


今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

■ なんだかんだ外の人は…
Q ベントの準備は。
「圧力が上がって、ラプチャーディスク
(誤って弁が開いても汚染蒸気を外部に出さないよう
配管内をふさぐステンレス板)を開ければ
(炉内の蒸気が)自動的に出るようにしておけ
という指示はしてあった」
「開いたかどうかは分からないんですよ。
本当に分からない状態で操作しているんです。**」
「**本店にしても、どこにしてもこれだけの人間で、
これだけのあれ(作業)をしているにもかかわらず、
実質的な効果的なレスキューが何もない。
ものすごい恨みつらみが残っていますね」

■ 優秀でもこのレベル。
Q 海水をどんどん入れているのに、
なぜ(炉の)水位が下がっていくのか。
「(圧力容器から)水が相当漏れていると」

Q 炉圧力が下がらない原因は。
「結局、ラプチャーディスクを割るような、
圧力バランスまで言っていないんだろうと。
開けたつもりでいるが、開いていない可能性が高いんだろう
と思っていました」

Q 水素爆発を防ぐ対策の検討も併せてやっている。
「やっています。こちらではもう手がないんで、**」
「パネルは、中越沖地震のからみで開かないようにしている。**」

■ 私、死のうと思いました
「最初、現場から上がってきたのは四十何人行方不明という話。
私、その時、死のうと思いました。
*腹切ろうと思っていました。**」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題点

1
ラプチャーディスク
ラプチャーディスクは破裂版とも言う。
設定圧力で、ステンレス(普通)板が破裂し、圧力を逃がす。
プラントでよく使われる。

F1でベント操作をしたのに、ベント出来ない。

ラプチャーディスクは
間違えて、ベントしても、放射能が外部に漏れない為に、
設けられた。
「安全神話」を確かにする為だ。
だから、ベントしても、圧力は抜けない。
で、大騒ぎ。
お粗末すぎる。

F1の現場がこの事実を、当時把握していた様子はない。
TV会議では、いま、ラプチャーディスクが開くのを
待っているところ と
よもや、ラプチャーディスクがメクラ蓋になっていたとは
しるよしもなかったのだろう。(設定圧値が公表されていない)

ラプチャーディスクは
ベント失敗時に、容器の破損を防止するなら、
別の独立した系統にしなければならない。
ベント弁と直列に設置しては、ならない。
2重安全にならない。

スリーマイル島での事故を受けて、米では
ベント弁の設置となったのだが、
日本では、誤動作を恐れた。
だから、
ベントしても、外に放射能が漏れないように、
メクラ蓋(ラプチャーディスク)をつけた。
過酷事故は起こらない。
「安全神話」を優先させたのだ。
このところは、
詳しく、当ブログに書いていた。ご参考に。           参照1


2
ブローアウトパネル
原発は水素の発生から逃れられない。
絶えず、水素は発生している。

だから、
水素パージ用の窒素ガス注入装置がある。
この装置の容量が、通常時のみ相応で、
メルトダウンに対応していなかった。
簡単に言えば、そういうこと。

窒素ガス注入装置をカバーする為に、
ブローアウトパネルを設けてはあったが、
設けてあっただけ。
有効なブローアウトパネルでなかったということ。

パネルが、開かないので、TV会議では、
自衛隊に、バズーカ?でぶち抜いてもらえば、などの
ばかな議論がされていた。

中越沖地震で、開いたから、開き憎くしたのは、
東電の戯言。
事の重要性を認識していたとは思えない。
ブローアウトパネルの重要性を認識していたら
開きにくくするは考えられない。
確実に開くようにするだ。
「安全神話」から開かなくしたのだろう。

2号機ではブローアウトパネルが偶然?開き、
爆発を免れている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

F1で
現れた事象が全てではない。
再稼働後に
何が起こるかは、予測できない。
F1とは別の要因で
事故は起こり得る。

一度、核物質が飛び出せば、
手に負えない。

たった一度の事故が、
地域、社会を壊滅させる。
国をも、滅ぼしかねない。。










注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電用語では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月22日
b0242956_140943.jpg

b0242956_1404543.jpg

b0242956_1415722.jpg

b0242956_1415589.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
福1原発はベントになぜ失敗したか 1  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19230645/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-5 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わりなき人体汚染 チェルノブイリ事故から10年
チェルノブイリ 人体汚染5

  by setonokaze | 2014-10-02 01:46 | 東京新聞

<< 調書は語る7 複数炉が暴走 負... 調書は語る4 自ら拡大3号機の... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE