「ほっ」と。キャンペーン

調書は語る❶ 津波で全電源喪失 吉田所長の証言 /東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

地震に無事、つかの間
Q津波が来る前に、配管の漏れや、平時と異なる事象はあったか。
「基本的には、ほとんどなかったです。水漏れとか機器の損傷とか、私は全く聞いておりません」

Q電源関係の異常は。
「DGが廻っているんで、外部電源喪失がこの時点であったと思います」

「冷却中」と思いこみ
Q次にどういう対応をとろうと考えたか。
「絶望していました。どうやって冷却するか検討しろという話はしていますけれども、自分で考えてもこれというのがないんですね。」

Q ICやRCICがどのくらいもつという判断だったのか。
「八時間で死ぬと思っていた」

Q 18時18分に当直が1号機のICの弁を開閉しているが、弁の操作情報は上がってきたか。
「来ていなかった。少なくとも私は聞いていない」

Q 弁を開けるということは、ICが動いていない可能性があるということになる。情報は。
「入っていない。ICについては当直がシステムが生きているとずっと思っていた」

Q 22時ころ、ICは十分に作動していたという認識か。
「私の認識はそうだ。ICは生きていると思った。動いているんだと思いこんでいた。そういう操作を当直がやっていたか、細かくは全然、把握していないということです」

水位計を信用、誤認
〈IC作動中は蒸気が勢いよく噴き出し、ごう音がとどろく。しかし、現場の運転員は「作動経験がなく、訓練も受けていなかった」(事故調査報告)〉

Q ICの情報は把握していなかったのか。
「基本的に把握していなかった。本当はICが大丈夫なのかということを何回も私が確認すべきだった。思い込みがあって、水位がある程度確保されているから大丈夫かなと思っていた部分があります」

Q 今にして思うと、何が誤認の原因か。
「水位をある程度、信用していたのが間違い」

Q 水位計が信用出来ないと思い始めたのは。
「線量があがってきて、おかしいと。**水位があって、漏れることはまずない。
燃料損傷にいたっていいる可能性はあるなと」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

重要な誤認が2つ。

1つは
ICの停止。
その原因は不明。(地震の可能性は不問にされた)
最後の望みが絶たれた。

もう1つは
水位計。
水位計に水位が出ていたから、
水があると単純に思いこんだ。

記憶だが、
スリーマイル原発の事故の原因が、これだ。
運転員が、水位計に水位が出ているのを
そのまま、信じ込んだ。

原発の炉の中の水位を直接計ることは出来ない。
フロートの位置を間接に測る。
炉内がボイドだと、
気泡がフロートを押し上げ、水位が出る。
但し、この状態だと水位が不安定になるから、
水位が出たり、出なかったり。で
分かるはずなのだが。

F1の状況がまさにこれだ。

スリーマイル原発の事故は他人ごと。
対岸の火事としたつけだ。


こんな危うい水位計なのに
「新規制基準」の対象外。
ヒューマンエラーで片付けられた。。



注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月15日
b0242956_1264021.jpg

b0242956_1271478.jpg

b0242956_1282090.jpg

b0242956_128716.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-5 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

終わりなき人体汚染 チェルノブイリ事故から10年
チェルノブイリ 人体汚染2

  by setonokaze | 2014-09-29 01:35 | 東京新聞

<< 調書は語る3 海水注入ためらっ... 116回目四電本社前再稼働反対... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE