「ほっ」と。キャンペーン

調書 要旨 汚染水放出私の判断 「退避」全員だと思った 今まさに最悪シナリオ  / 東京新聞


政府関係者らの調書  要旨 細野氏 汚染水放出私の判断 海江田氏 「退避」全員だと思った 近藤氏 今まさに最悪シナリオ  / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
関心のある所だけ読んで下さい。不要な所は読み飛ばしてもいいです。

【 要約 】
政府関係者らの調書要旨

〖 細野氏 汚染水放出私の判断 〗 細野豪志 首相補佐官

Q 1号機ベントについて官邸の指示と東電の動きに矛盾はなかったか。
「原子炉の蒸気を外に出すベントがなかなか実行されないので、東電が何を考えているのか、疑心暗鬼で分からなかった部分があった。12日の朝の4時とか5時には、なんでやらないんだという話になっていた。どうもできなかったようだが、やれるみたいなことを聞いていたから、フラストレーションがあった」

Q 菅首相が原発を視察した経緯は。
「11日午後11時ごろ、首相が現地に行くと言い出した。あの首相にスイッチが入った。指揮官が離れるということに関して反対だったが、一方で絶対行くと思った。当事者意識とか、ここをなんとか乗り越えなければならないという念の強さみたいなものは3月20日ぐらいまではプラスに働いていたとみている。ベントを遅らせていないのであれば行ってよかった。今から考えたら大きなリスクだった」

Q 菅首相が1号機への海水注入を止めたと言う話が出ているが。
「12日の夕方に海水注入が始まった直後、首相が再臨界の危険はないのかと言い出した。そんなことがあるのかなと思ったが、班目さんがあり得るというようなことを言ったので、すごく驚いた。1時間ぐらい議論して、7時半ごろ注入にゴーを出したが、その時点では入っていないと思っていた。東電本店が止めろと言ったがF1の吉田所長は止めていなかった」

Q 1号機の放射線量が異常に高くなったことから炉心溶融を疑わなかったのか。
「12日の朝方には放射線量が上がっていたので、燃料が溶けているだろうと認識していた。溶けていることは間違いないけれども、程度は分からない」

Q 記者会見で正確な情報を出さなかったと国民は疑念を持っている。
「スタンスとして、分かったことを正確に話そうという雰囲気だった。『炉心溶融の可能性もあるけれども分からない』と説明するのが、正しいリスクコミニュケーションだった」

Q 1号機が水素爆発した時の状況は。
「この爆発は何かということが分からなかった。テロかもしれないという話まで出た。基本的に爆発の前後で周辺の放射線量が変わっていないのですごくほっとした」

Q 爆発を知ったのは。
「瞬間に分かった。3号機の爆発のあたりから、周辺の放射線量が上がってきたので、本当にこれはまずいと思った」

Q 吉田所長との電話連絡は。
「**14日夕方、2号機の水が入らなかった時に吉田さんから電話がかかってきて、これまで『いや大丈夫です』『まだやれる』という返事だった人が弱気になっていたから、これは本当にだめかもしれないと思った」

Q 菅首相は東電の全面撤退をうたがっていたが、東電は撤退の意図を否定している。
「清水社長から海江田経済産業相に電話があり、海江田さんは完全に撤退すると解釈していた。電話後、海江田さんがそう言う話をしていた。武黒一郎・東電フエローもしょんぼりして『もう何も出来ません』みたいな話をした。一番の専門家の班目さんも『もう打つ手はないから撤退やむなし』と言ったのは愕然とした」

Q 吉田所長は、全員が現場を離れる指示はしていないと説明している。
「吉田所長が言っているなら信じるが、そうはとっていなかった」

Q 4月4日の汚染水の海洋放出に、1日時点では反対ようだったが。
「**実質的には海洋放出は私の判断だ」

Q 原発の過酷事故、津波対策をどう思うか。
「多重防護にはなっているが多様性はなく、本気でこう言うことがあったらどうかと考えているように見えない。東電にはいろんなことを言い合って改善していく風通しの良さがない。原子力安全・保安院は電力会社の人を凌駕する知識、能力がなく、資源エネルギー庁と密接不可分、全くイコールといってもいいくらいだ」

〖 海江田氏 「退避」全員だと思った 〗 海江田万里 経済産業相

Q ベントを行なうと記者会見した後、手間とったことにいらだちは。
「なんでベントが出来ないのだろうかとずっと思っていて、吉田所長と直接電話で話した。『全力でやります』と」

Q 東京電力が海水注入をためらってると思った根拠は。
「海水を入れれば当然炉が傷むから、もうこれは廃炉です。『いつまでもやらないなら命令するぞ』ということは何回か発言した。東電本店の指揮命令系統はどうなっているのかと思った。**」

Q 東電撤退の話は誰から聞いたのか。
「清水社長からの電話ですね。僕が覚えているのは『撤退』ではなく『退避』という言葉。第一原発から第二原発に退避」

Q どう反応した。
「そばにいた人に『どうなる』と聞いた。『第一原発は5号、6号を含め全部爆発ですよ』とそういう話を聞いたから『それは無理だ』と言った。だめだというより『何とか残って下さい』という言い方だったと思う」

Q 事故対応の中で、SPEEDIが非難に使えるかという話は。
「全く、全くない」

〖 近藤氏 今まさに最悪シナリオ 〗 近藤駿介 原子力委員会委員長

Q 最悪シナリオの作成経緯は。
「3月22日**菅首相から班目*委員長と私に、『事態が落ち着いたので最悪シナリオを知りたい。考えてくれないか』と言われた。私からは『今起きていることがまさに最悪のことと思いますが、現状でさらに都合の悪いことが起きたらどうなるか2、3日で何か用意してみましょう』と申し上げた。本来であればそのようなシナリオは3月16日の一番危機だったときにつくるべきなのにと思った」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

官邸の緊急対策本部の体制がお粗末だ。
会議の様子。やりとり。外部とのやりとり。電話。これらは全て、
後々の検証の為、録音、録画記録されていると思っていた。
公開された、東電会議の記録のように。
この記録があれば、
「全員退去」か「一部退去」か「撤退」かも言い逃れ出来ない。
電話、会話ぐらい全て録音しておけだ。

東電体質から、
東電に不利なことは極力官邸に上げないことは当たり前だ。

この記事で
一番気になるのが、
3号機に関しての細野証言。
 
「瞬間に分かった。3号機の爆発のあたりから、周辺の放射線量が上がってきたので、
本当にこれはまずいと思った」

1号機では爆発の前後で周辺の放射線量が変わっていない
とある。

1号機は透明な爆発。3号機は黒い爆発。
その差が放射線量が上がった原因の可能性。
TV会議で3号機の爆発をどう説明するかの論議で、
保安院が水素爆発と言っているのでそれでいいんじゃない(文言は不正確かも)とあった。
3号機の黒い爆発は1号機とは別の事象だと考えるのが自然。
3号機の黒い爆発は謎だ。

F1の爆発は
建屋での爆発。これが格納容器内なら、大変だ。
原子炉内ならもっと大変だ。
プールの水が抜けても、大変だ。
東日本壊滅。近藤委員長の最悪シナリオとなる。
たんに運が良かっただけのこと。
運が尽きれば、アウトだ。

再稼働はさほどに怖い。







注1)個人の感想です。
注2)福島第一原子力発電所のことを東電では1Fと称するが、
   1Fは建築図面では1階のこと。
   このブログではそのままF1と表します。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月12日7面
b0242956_191888.jpg

b0242956_183897.jpg

b0242956_195792.jpg

b0242956_110282.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

福島第一原発爆発 安全神話はなぜ崩れたか 4/ 4

  by setonokaze | 2014-09-24 01:25 | 東京新聞

<< 伊方原発 秘蜜体質 今につなが... 調書 要旨 枝野氏 間違いなく... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE