「ほっ」と。キャンペーン

吉田調書Ⅳ 要旨 11日 冷却装置作動思いこみ 12日 1号機爆発大きな盲点 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
関心のある所だけ読んで下さい。不要な所は読み飛ばしてもいいです。

【 要約 】

原発の状況が刻々と変化する中、吉田氏は焦りや、厳しさを理解しない
政府や東電本社への怒りを率直に語っている。
(さらに詳しい調書の内容は15日付けから連載)

〖 11日 冷却装置作動思いこみ 〗
—津波が来る前、配管の水漏れや平時と異なる事象はあったのか。
「基本的にほとんどなかったです。水漏れとか機器の損傷とか、
私は全く聞いておりません」

—どう対応しようと。
「絶望していました。どうやって冷却するのか検討しろという話は
していますけれども、考えてもこれというのがないのです。
DDを動かせば行くというのは分かっていて、水がなさそうだという話が入り、
非常に難しいと思っていました」

—22時頃、ICは作動していたと認識か。
「そうです。1号機は水位があるという報告があったものですから、
ICは動いていると思っていました」(誤認していた)

〖 12日1号機爆発大きな盲点 〗
1号機の状況は悪化し、12日にはベントで格納容器の圧力を抜くことを迫られた。

「私もこの事象に初めて直面しているので、はっきり言って分からないんですよ。
AO弁のエアがない、もちろんMO弁は駄目だと。手動でどうなんだと言うと、
線量が高いから入れない」

—12日6時50分に、経産相からベント実施命令が出たが経緯は。
「知りませんけれども、こちらでは頭にきて、こんなにはできないと
いっているのになにを言っているんだと。命令出して出来るんだったらやってみろと」

—首相は何の話を。
「かなり厳しい口調で、『どういう状況になっているんだ』
と聞かれたので、
『要するに電源がほとんど死んでいます。制御がきかない状態です。
津波の高さも分かりません。津波で電源が全部水没して効かないです』
という話をした。
『ベントはどうなった』というから、
『われわれは一生懸命やっていますけれども、現場は大変です』
という話はしました」

—最初の海水注入の指示はいつか。
「午後から淡水がなくなるから海水注入をする準備をしておきなさい
ということは言っておりました。3号機の逆洗ピットに津波の海水が残っていると、
かなりの量があるということを聞いていて、そこから取るしかない なと、
海水注入の指示の前に検討して決めていた」

〈 ベントが成功海水注入しようとした直後の15時36分、1号機で水素爆発が起きた 〉

—水素爆発の可能性は全く考えなかったのか。
「われわれは思い込みが強いんですけれども、
格納容器の爆発をすごく気にしていたわけです。
今から思えばあほなんですけれども、格納容器が爆発するくらいの水素、
酸素が発生しているのに、それが建屋にたまるところまで思いが至っていない。
今回の大反省だと思っているんだけれども、
思い込みが、あそこが爆発すとは思っていなかった。
原子力屋の盲点、ものすごい大きな盲点」

〈夜までにホースをつなぎ直し、海水注入し始めたところで、官邸からストップがかかる〉

「19時4分に海水を注入した直後、官邸にいる黒武から電話がありまして、
『官邸ではまだ海水注入は了解していない、と。だから停止しろ』との指示でした。
それで本店の方と話をして、試験注入が完了したので停止するということにしましょうと。
ただ、私はもうこの時点で注水を停止するなんて毛頭考えていませんでしたから、
いつ再開できるんだと担保のないような指示には従えないので、私の判断でやると。
ですから、円卓にいた連中には中止すると言いましたが、担当している防災班長には、
ここで中止命令はするけれども、絶対中止しては駄目だと指示をして、
それで本店には中止したという報告をしたということです」

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

公開された吉田調書はPDF。
しかも、読みにくい。

ICレコーダに記録されたものを、文字起こししたのだろうが、
ICレコーダと文字起こしした調書の整合性は保証されていない。
そこに、意図的な隠蔽、改ざんがあるか否かは、知る術もない。

聴取結果書には
東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会事務局
局員 加藤経将 の名があるだけだからだ。

【取扱い厳重注意】とヘッダーにあるが、文章管理番号もない。
普通【取扱い厳重注意】書面なら、各頁に割り印があるが、それもない。
無論、作成検証委員会の印もない。
担当者の印もない。
手書きの020の数字が表紙にあるだけだ。

それなのに、PDF書面。

極秘の印がない。
これが、秘密文章なの?

6名の聴取者の名前が記録されているが、本文では、すべて質問者とだけある。
誰が質問したかは不明だ。

以上のことから、
公開された吉田調書は原本、又はそのコピーではない。
公開用に作成された調書に思える。

・・・・・・・・・・・・・・・

【吉田所長は公開を了承した上で、聴取に応じている】  調書4頁

それから、もう一つは、ここでお答えいただいたことを記録に取りますが、
その記録が公になるという可能性がある。何から何まで、どう出るか、
それは今分かりませんが、ことと次第によっては、お話いただいた言葉が
ほぼそのままの形で公になるという可能性があるということをお含みいただいて、
それでこのヒアリングに応じていただきたいと思います。
大きなところは大体そんなことなんですが、それでよろしいでしょうか。
◯回答者 結構でございます。

吉田所長は公開を了承した上で、聴取に応じている
朝日のスクープに対して、政府は公開しない。
生前、吉田氏の公開しないでくれと言う上申書が出ている。
菅官房長官のもっともらしい記者発表は
何だったのでしょうね。

吉田氏の上申書なるものの真贋も
印はないし、自筆サインもない。
それらしきを黒塗りにしているが、
自筆サイン印なら黒塗りにする必要もない。
文体から見て、弁護士、その類いが作成した文だ。
吉田所長の自作とは思えない。
これらは定かでない。
b0242956_2135290.jpg

b0242956_2135376.jpg


何が真実か?
せまるのは容易ではない。
ただ、怪しいね。とい言うのは分かる。
それから、先が問題。
記者さんの本当の仕事がそこだと思う。。

東京新聞がこれだけがんばっている。
朝日新聞も、はなから、東京新聞位詳細に報道してればよいものを。
だが、
朝日新聞も、めげずに頑張ってほしい。。
目覚めよ記者魂。。




注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年9月12日4面
b0242956_18472035.jpg

b0242956_18474254.jpg

b0242956_18475276.jpg

b0242956_18484117.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-7 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/

-6 ガレキ広域処理(10万ベクレル)の落とし穴 7 
http://lituum.exblog.jp/18103795/
-5ガレキ広域処理(8,000ベクレルのトリック)落とし穴 13  http://lituum.exblog.jp/18165295/
-4 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/

-3「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
1.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
2.  5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 
http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

福島第一原発爆発 安全神話はなぜ崩れたか 2/ 4

  by setonokaze | 2014-09-21 19:22 | 東京新聞

<< 吉田調書 Ⅴ要旨 13日 官邸... 吉田調書Ⅲ 事故教訓 安倍政権... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE