東電元会長出席の会議「福島に14メートル」大津波の恐れ報告 / 起訴相当 東京新聞

東電元会長出席の会議「福島に14メートル」大津波の恐れ報告 / 起訴相当 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。


【 要約 】 1面

F1の事故が発生する約3年前、東電の勝俣元会長が出席した社内の会議で、
高さ14メートルの大津波がF1を襲う可能性があると報告されていたことが、
31日に公表された検察審議会の議決で分かった。

これまでの東電の説明では、勝俣氏は大津波の可能性を知らないとされ、
本人も検察に同主旨の供述をしていたが、検審は「信用できない」と否定。
起訴相当とした。

【 非常用電源水没 事故前にも2度 】

1983年2、3号機で大雨がケーブルのすき間や通気口などから
建屋地下に流れ込んだと見られ、当直の木村さんが現場に行くと、
「膝あたりまで水があった」という。
同じ時、下請け会社の作業員は
1、2号機でも共通の非常用発電機が水没した事実を記憶している。
東電は公表せず。記録はなかった。

1991年10月31日
1号機で発生。
冷却用の海水を引き込む配管が腐食して、
大量の海水が建屋地下の床に漏れ出し、
発電機が水没した。

木村さんは上司からは
「君のいう通りだが、安全を審査している人間の中では
津波と過酷事故を関連づけるのはタブーだ」と言われた。

【 無責任ムラに警鐘 】2面

東電はだれのどのような判断が事故を招いたのか明らかにすることもなく、
経営再建のため柏崎刈羽原発の再稼働を急ぐ。

2012年の東電事故調査報告書で巨大な津波を想定した対策をとるのは
困難だったと自己弁護に終始した。

「起訴相当」の判断は、けじめをつけないまま再稼働を急ぐ電力業界と
政府の甘い姿勢に「待った」をかけている。

【 「事故ない」甘さ許さず 】核心 3面

「安全神話の中にいたからといって、責任を逃れることはできない」

ある検察幹部は
「これまで裁判所が認めてきた注意義務違反の水準を大きく超えている」
検察は「大津波は予測できたとは言えず、いかなる深刻な結果が出ても
刑事責任を問うほどの過失とは言えない」と判断。

「電力会社は安全確保のため、極めて高度な注意義務を負っている」
「安全に対するリスクが示されても、実際には事故は発生しないだろうと、
曖昧模糊とした雰囲気が存在していたのではないか」
「本来あるべき姿から大きく逸脱し、一般常識からもずれている」

東京地検はあらためて聴取に乗り出すと見られる。
告訴団が求めた東電本店の家宅捜査などを見送り「名ばかり捜査」と批判された。

検察幹部は「証拠隠しの疑いがあり、それがどこにあるか分からないと、
裁判所は家宅捜査令状を出さず、こちらも動きようがない」
「3ヶ月で結論を出すのは厳しい」

【 東電体質厳しく批判 】検審議決要旨 4面

❶ 注意義務
想定外も前提とするべき

❷ 津波の高さ
予想超す試算採用せず

❸浸水の影響
全電源喪失の危険性認識

❹回避可能
移設・訓練で被害減らせた

❺安全神話
事業者の責任免れない

❻最高責任者
勝俣元会長供述信用できぬ

【 事故責任 真実を 】 27面

故郷奪われ怒り今も
避難者 追求に期待。

捜査のやり直しを申し立てた福島県民ら約5700人の中には、
今も首都圏で暮らす人々もいる。
故郷を奪われた怒りのやり場もなかった3年半。
司法の扉が開く光が見えてきたことに、喜びの声が上がる。

「うそかと思った。嬉しかった」
「私たちにとって事故は現在進行形。
誰に責任があるのか司法の場で真実を知りたい」
「生業を返せ、地域を返せ!」
「東電は訴訟の中で求められた資料を出さないなどいまだに事実を隠そうとする姿勢だ。
刑事事件としても責任を問うていってほしい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東電を何としても、
追いつめてほしい。
巨悪を眠らせることは許されない。

どうせ無罪。
何にも、悪いことはしていない。
政府も、銀行も、東電は潰せない。

と、
ヌクヌクしている東電に
法の裁きがないのなら、
この国は、法治国家ではない。



注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年8月1日
1面
b0242956_22232876.jpg

b0242956_2223595.jpg

3面
b0242956_22244489.jpg

b0242956_2225921.jpg

b0242956_22255084.jpg

4面
b0242956_22261995.jpg

b0242956_2227452.jpg

b0242956_22273530.jpg

b0242956_22275237.jpg

27面
b0242956_22281427.jpg

b0242956_22293864.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まりました。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

【HD】Paul McCartney OUT THERE japan tour in TOKYO ポールマッカートニー アウト・ゼア ジャパンツアー

  by setonokaze | 2014-08-14 22:44 | 東京新聞

<< 伊方訴訟 四電に焦燥感 南海日... インド 生活奪う原発望まぬ 軍... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE