核開発の果て(上) 二重壁から汚染水 米ハンフォード ルポ  /  東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

長崎に投下された原子爆弾の材料となるプルトニウムを製造した
米ワシントン州にあるハンフォード核施設。
人類史上初の核開発マンハッタン計画の中核を担い、冷戦時代も活動を続けた。

27年前に最後の原子炉が運転を停止したが、今もなお、
放射能汚染水漏れが続き「全米で最も汚れた場所」と呼ばれる。

苦闘する姿は、F1事故の対策を模索する日本が既に向き合う課題とも重なる。

ハンフォード核施設のそばには、コロンビア川が流れる。

2011年秋
二重になっているタンクの壁と壁の間に挿入した放射線検知器が警報音を発する。
「汚染水が漏れました」
「検知器が壊れてるんだろ」
当初の漏れは15リットルほどだった。
だが、会社は詳細点検を先送り。
エネルギー省には
「タンクの内部にあるのは雨水」と伝えた。

1年後
定期点検で再び漏れが確認され、事実を公表。
事前に報告を受けていたことは隠した。
ゲファーさんは経緯をメディアなどに内部告発し、会社を辞めた。

施設にある大半のタンクは一重壁で、
これまで既に67基で漏れが確認された。
二重壁はその対策として導入された。

全部で177基あるタンクには、
長崎原爆に搭載されたプルトニウムを生成する過程で出た
放射性物質のセシュウム、ストロンチウムなどを大量に含む、
最も危険性の高い泥状の液体計約2億リットルが保管される。

「二重壁がダメなら将来の除染作業に多大な影響がある。
汚染水が漏れ続けければ、いつかは地下水に達し、コロンビア川に出る。
歴史上、最も重大な危機に直面してしまった」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マンハッタン計画」という本を約30年以上前に読んだ。    引用2
いまも、本棚にある。

計画の責任者はグローヴス陸軍准将(後に将軍)。

「マンハッタン計画」は最高の優先権「AAA」を与えられた。

ハンフォードは
電力と水力があって、孤立したところを
コロンビア川の近くとみて探し選ばれた。
工場はデュポンがになった。

ハンフォードに作られた原子炉は急ごしらえで、完璧なものでなかった。
ガス冷却から、水冷却に切り変えたため、多くの課題があった。
3つの巨大な原子炉。
2つの化学分離工場
ハンフォードの工場はたった2年であらかた完成した。
プルトニュウムが生産された。

ハンフォードは
プルトニウムを造るための工場。
すべて、極秘にすすめられていた。

当時、
環境を守る考えはなかった。
公害と言う概念もなかった。

今も、
原子力ムラには
核公害と言う概念がない。
「安全に運転するつもり」ですべて解決したつもりだ。
当時から一つも進化していない。










注)個人の感想です。
引用1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年7月22日
b0242956_1925030.jpg

b0242956_1925234.jpg

お気に入りましたら、購読のほどよろしくと、勝手に
東京新聞の購読申込をUPしておきます。
http://www.tokyo-np.co.jp/koudoku/  
8/1からデジタル版も2ヶ月無料お試しも始まります。
http://digital.tokyo-np.jp/pr/
引用2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  「マンハッタン計画」 早川書房
ハンフォードの工場群。
b0242956_19301476.jpg

1945年7月16日、午前5時30分、ニューメキシコ州南部のアラモゴールドで、プルト
ニウム爆弾の実験が行なわれた。この核爆発実験は、オッペンハイマーによって〈トリ
ニティ・テスト〉と名づけられた。写真は爆発後0.016秒
b0242956_19303359.jpg

核は人類の手に負えるものではない。

おすすめ 当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-2 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-1 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
0 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
2. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
3.  東電は原発事故直後から作業員ら2000人にヨウ素剤,一方住民は。。  
  http://lituum.exblog.jp/17764554/
4. ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
5. メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
6. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
7. アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away"  href="http://lituum.exblog.jp/21285539/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/21285539/
8.  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
9.  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
10 スリーマイル島からフクシマへの伝言 http://lituum.exblog.jp/19960375/
11 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風 特選動画】

The Beatles - "1967-1970 (The Blue Album)" (2010 Remastered) [Full Album]

  by setonokaze | 2014-07-30 19:58 | 東京新聞

<< 核開発の果て(中) 闇に隠され... 1号機 電源喪失は「津波原因」... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE