「ほっ」と。キャンペーン

棄民の策 拒めば自主避難 帰還を強要 /こちら特報部 東京新聞

今日、
ご紹介するのは東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

避難指示区域の解除に伴い、
生活苦に陥る被災者らが増えている。

月々の精神的賠償が解除後、1年で打ち切られ、
なを、避難生活を続ける人々は自主避難者扱いにされる。

帰還を押しつけ、後は自己責任と言う
「棄民化」政策が進んでいる。

「単純に安全、安心でないから、皆、帰ろうと考えない。
4号機に何かあれば、真っ先に被害を受ける。
事故の恐怖感は消えない」

「こっちではお金がかかるようになった。
ぎりぎりの生活が続いている」

家壊れ畑荒れ除染、医療に不安
「戻れないからもどらない」

川内村
村民は帰村に消極的だ。
自宅に戻って生活する「完全帰還者」は村の23%。
帰還住民には一人10万円の地域振興券。
住宅新築は400万円。アパート建設に3000万円まで補助。

帰還しなければ、補助はない。
賠償金打ち切り 支援惜しむ政府 
公的保険減免や高速、医療費無料も風前。

チェルノブイリ原発事故で旧ソ連は
年間積算線量1〜5ミリシーベルトの区域を「移住権利ゾーン」とし
住民が失う家屋などの財産を補償した。

日本では 20ミリシーベルト以下の地域で帰還を促し、もしも拒否すれば、その後の生活は自己責任とされてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在も、
F1原発による。原子力緊急事態宣言発令中!である。
本部長は安倍総理だ。
なのに、帰還を強要とは、ムチャクチャだ。

この国の対応は、旧ソ連以下だ。
技術先進国が、聞いてあきれる。

チェルノブイリ原発事故の負担がソ連の崩壊の引き金になったという。
この国の政治家は、福島原発事故の始末をまともにすれば、
この国が滅ぶと考えているのだろう。

やること、なすこと、
すべて、セコイ。

東電はとうに、倒産しているのに、ゾンビにして、
賠償の矢面に立たせ、賠償金の支払いを渋らせ、
壊れた原発の始末にも当たらせている。

うまくいく訳がない。

オリンピックを招致したので、
福島のことは、なかったことにしたいのだ。

「汚染水は完全にブロックされている」
「状況はコントロールされています」
そう言わなければ、五輪招致が出来なかったでしょう。
が全てを説明している。

「帰還出来る」と言わなければ、
村が存続できなかったでしょう と
言うだろう。

「お上を信じるものは救われない」
が、正解だと思う。







注) 個人の感想です。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月27日
b0242956_21521182.jpg

b0242956_2153811.jpg

b0242956_21532214.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も
 http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-06-02 22:02 | 東京新聞

<< 放射性ヨウ素内部被ばく 線量計... 輸出原発の安全性 焦点は現地の... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE