「ほっ」と。キャンペーン

「心配ないとは何だったのか」 飯館村 初期被ばく追う /こちら特報部 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】

避難指示が遅れに遅れたのが飯館村。
行政の被ばく隠しに起る村民が頼るのは、
かねて原子力に慎重な姿勢を取ってきた専門家だ。

長谷川さんの体験
最初の爆発、原発から45キロ。普通に生活していた。

14日、見込みの甘さを痛感した。村役場周辺「毎時40μSvを超えた」

15日、前田地区の住民を集会場に呼び、「むやみに外に出るな」「家の外に出していた野菜は食べるな」と忠告した。

16日、長男夫婦や孫らを千葉県の親類宅に向かわせた。村内でも自主避難する人が増えていた。ところが、一週間もすると村に戻るケースが目立ってきた。

3月末からは、県放射線健康リスク管理アドバイザーの大学教授たちが村内で「心配することはない」と触れ回った。

4月22日飯館村全域を計画的避難区域に指定するが、全村的避難が始まったのはさらに1ヶ月後。

「国の判断は遅すぎた。県のアドバイザーの「心配ない」という言葉は何だったのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飯館村は放射能雲(プルーム)に襲われた。
政府は放射能雲をまったく考慮しなかった。
スピーディ(SPEEDI)が予測をただちにはじき出していたにもかかわらず無視した。

5月20日の朝日新聞のスクープ「吉田調書」によれば、
F1にいた所員の9割が命令に違反し、F2へ逃げたと言う。部課長級の社員もいたと言う

逃げた彼らはプロだもの、放射線の怖さは百もご承知。
放射線が低いうちに無事、逃げ仰せた という訳だ。

避難指示
3月11日 
20:50- F1から半径2km以内
21:23- F1から半径3km以内

3月12日
05:00 F1にいた保安検査官5人がフサイトセンターに撤退。
06:39 F1避難指示が半径3Kmから10km以内に 福島中央TV
15:36 1号機爆発
15:38 双葉町に、双葉町に空からぼたん雪のようなものがフワリフワリと落ちてくる。
17:39- F1から半径20km以内、F2から半径8km以内

4月1日 長崎大教授山下俊一が飯館村に入るが、避難を勧めなかった。     参照2
    「不安を感じるのは理解出来るが、正しく怖がって」と夜のNHKニュース
    のちに「避難指示は政府が出すべきだと思い、そこまで言及しなかった」という。

4月11日 飯館村が計画的避難区域に指定。

お上が指示したのは、同心円のエリア。だから、飯館村は捨て置かれた。
まさに、お役所仕事。

2012年7月17日 原子力災害対策本部が決定。              参照1
新たに避難指示解除準備区域・居住制限区域・帰還困難区域の3つの避難指示区域に再編

村がバラバラになる。除染の進み具合で帰村時期が変わるからだ。
しかも、帰村基準は年間20ミリ。これで、帰れと言う。

放射線による影響はない。「甲状腺がんの発生も放射線の影響は考えにくい」という。「考えにくい」は「放射線の影響による」も含むことになるから、
お上の発表には注意だ。

そりゃ、放射線による影響はない。村に戻ってもいいよ。心配ないよ。と
言ってほしいし、戻れるものなら、戻りたいが、自然の成り行き。

だが、戻るも、病気になるのも、自己責任。
特に、若い方はこれからがある。孫のこともある。

まだ、迷われているなら、「オートラジオグラフィー」でググってみてほしい。
東電が飛び散らせた「無主物」放射性物質の粒子が写真ではっきりと分かる。

慎重の上にも、慎重に考える自由も、どこに住むかの自由も、
幸いにしてこの国にまだある。







注) 個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    東京新聞2014年5月12日
b0242956_16145083.jpg

参照1 原子力災害対策本部 原子力緊急事態宣言が発令されると立ち上がる。本部長は内閣総理大臣 現在も、原子力緊急事態宣言が発令中である。
参照2 プロメテウスの罠 2014.5.18 朝日新聞
当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-21 16:32 | 東京新聞

<< 【吉田調書】原発所員、命令違反... 代替注水、消防車使え /全電源... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE