「ほっ」と。キャンペーン

自然に恵まれた佐田岬半島 ど真ん中に伊方発電所  別冊 南海日日新聞 / 東京新聞

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 要約 】  

伊方原発がある佐田岬半島を遅ればせながらご紹介。
半島の自然と歴史を知ることは、再稼働問題を考える上でも重要だ。

四国西端から九州に向かって突き出た半島の長さは、
東西40キロメートル、南北5〜0.8キロメートル。
「日本一細長い半島」と呼ばれるゆえんだ。

半島の北側は瀬戸内海、南側は、
太平洋の黒潮が流れ込む豊後水道・宇和海に面している。

古くから住民の生活を支えて来たのは漁業。
明治時代には銅の採掘、
大正時代には養蚕も盛ん。

昭和30年代以降
かんきつ栽培が漁業とならぶ基幹産業

原発計画が持ち上がった1969年当時
半島4町だけでも33758人が暮らしていた。
伊方町の人口密度は平均を上回った。

働き盛りの男性の多くは出稼ぎに出た。
福井県の敦賀原発などで働いた人たちが、
原発の危険性を知り、
自分達の故郷に原発は要らないと考えるきっかけにもなった。

筆者が
伊方原発問題に関わり始めた71年ごろ、
瀬戸内海地域の海岸線利用状況の調査が行われた。
「自然海岸」を有する自治体は
自然度100%の伊方町だけだった。
自然度90%以上の上位4町は佐田岬半島に位置していた。

その、
ど真ん中に温排水を垂れ流す原発を建設しようというのだ。

当時は
原発の危険性の知識が不十分だった筆者も、
計画に反対する住民を支援することを
決意した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

伊方原発は
松山からは車で約90分。
メロデイーラインという国道197号線が頼り。
佐田岬メロディーラインは八幡浜から三崎港まで。
車で走ると、メロデイーが流れる舗装だと言う。
原発マネーなのか。
国道197号はかっては、いくな酷道、酷道イクナ線と呼ばれた。 wiki

グーグル地図で見ると、
県道255がくねくねと南側を連なる。

小生は
恥ずかしながら、
以前は、個人的に、原発容認であった。

原発は
放射能を一切出さない。
核物質は厳重に保管、管理している。
原子力はクリーンである。
これからのエネルギー。
万一を考えて、人里離れたとことに設置する。

信じていたのである。
情けないよね。
全部うそだった。

しかも、
原発は当初、
太平洋側に作る。
そうすれば、温排水も、
万一のときも、黒潮に流されるから
安全である。
との解説を読んだような記憶がある。

F1の事故が、
太平洋側の原発であったので、
今の被害で収まったのは確かだ。

だが、
その後、日本海側にも
原発が作られ、
太平洋側ルール?は反古にされた。

四国初の原発が
佐田岬に作られることになった。
うかつにも、
佐田岬なら、ギリギリ、太平洋側。
放流水は黒潮にのり、なんとか拡散しそうだと、
思い込んでいた。

3.11後、
なにげにグーグル地図で伊方原発を検索して、
ビックリだ。
なんと、瀬戸内海側ではないか。

思い込みは恐ろしい。
四電ともあろうものが、
太平洋側に伊方原発を作らず、
瀬戸内海側に伊方原発を作るとは!

こりゃ、だめだ!
どうにもならん!

伊方原発の近くでは奇形の魚がとれる。
とれた魚は四電にもっていくと買い上げてくれる。
うそだろー。
だった。

四電は
何でこんな、基本的間違いをしたのだろ?
瀬戸内海側に伊方原発を作った方が安くつく。
と安易に考えたのだろうか?

元も子もなくすのに。。。


  



注1)個人の感想です。
注2)今となっては、太平洋側にあろうが、伊方原発はアウトです。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞2014年4月23日
b0242956_2334371.jpg

当ブログ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も  」「:ref="http://lituum.exblog.jp/18757169/" target="_blank">http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
10 二人の元総理の挑戦 9 / 小泉・細川氏共闘第2章 脱原発国民運動へ 東京新聞
http://lituum.exblog.jp/22502319/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-05-02 23:46 | 東京新聞

<< 95回目四電本社前再稼働反対 ... 県民健康調査 八方ふさがり 「... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE