「 ヤバい! 建屋に津波が 」 ドキュメント / 全電源喪失の記憶 証言 福島第一原発4 東京新聞


今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。

【 ずぶぬれの運転員 】    要約

訓練でも想定したことがない事態だ。
「何だ、何だ」
「どうしてだ」
どうすんべ、どうすんべー
「そっちは大丈夫だったか」
「うわっ、津波。岩手に津波。釜石。すごい。きゃあ」
「ええっ! 岩手は大変なことになってるんだな」
制御室には窓もテレビもない。

「まさか自分のところにも津波が来るなんて思わなかったです。
建屋に衝撃があるわけじゃないですからね」

全身ずぶぬれで制御室に若い運転員が飛び込んできた。
「やばい! 海水が流れ込んでいます!」
「どこに流れているんだ」
「建物の中に入っています!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3、4号機も同じ事態に陥っていた。
写真が、リアルに当時の様子を記録している。
津波の高さは1〜4号機で12〜15メートル。
DG(非常用デイーゼル発電機)はタービン建屋の地下だ。
津波はまったく考慮されていない。

F1はいずれも、GEマーク1型
1号機選定のモデルになったサンタマリアデガローニャ発電所1号機は
内陸部にあったという。     (Wiki)
整地面レベルは津波対策に必要な4メートルを上回る10m。
4mはチリ地震津波(O.P.+3.122m)から。
東電にとっては今回の津波は想定外なのだ。
GE自体も津波には頓着なかったのだろう。
原発に想定外は禁物。

最近、ちょくちょく、出るのが、テロ対策。
強化するというが、
自衛隊を常駐させるのだろうか?
原発は巨大すぎて、隠すに、隠せない。
サイバーテロだって、ネットに接続してないから
大丈夫なんて、レベルじゃないでしょうに。。

想定外。
便利な免罪符だ。
だが、
原発で想定外は命取り。
この国の運命すら左右する。

1企業で始末できない事態が
想定内であろうが、
想定外であろうが、
予想されるなら、
原発はやめたほうがいい。





注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            東京新聞 2014年4月2日
b0242956_21594191.jpg

b0242956_2205084.jpg

b0242956_2213162.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当ブログ
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2014-04-09 22:10 | 東京新聞

<< 過酷なタンク内清掃 かっぱ二重... 全電源喪失の記憶 証言 福島第... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE