風の谷のナウシカ 腐海 / 何ともお粗末な核汚染水の扱い/東京新聞 

今日、
ご紹介するのも東京新聞の記事。
ツイ友が購読しているのを、四電本社前に届けて戴ける。
ちょい遅れだが、重要な情報源。
要約      

【 汚染水漏れ分からぬ 】

F1で処理水タンクを囲う堰にたまった雨水を放置。
漏洩をいち早く検知する堰本来の役目が失われた状態が続いている。
タンクの処理水はストロンチウムなどが含まれる。
東電はたまった雨水をきちんと排水しておらず、
数センチもたまったままのタンク群もある。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京都知事選挙が始まって、
ぴたりと、汚染水の状況が
報道されなくなった。
気のせいかと思いきや、

NHKの籾井会長は5日参院予算委員会で、      参照1
NHKのFM番組にレギュラー出演している
音楽評論家のピーター・バラカン氏に対し、
東京都知事選が終わるまでは
原発問題に触れないよう
要請していたことを明らかにした。

NHKラジオ第1放送で先月末、
経済学の観点から脱原発について語ろうとした
中北東洋大教授に
発言をやめるよう求めたことについても
籾井氏は、
「選挙期間中でもあり、テーマの変更を求めた」と認めた。

今や、
原発は政権に
「不都合な真実」なのだ。

汚染水の状況がひどい。
雨水だか、汚染水だか区別がつかないという。
とんでもない。

核汚染水を貯留するなら、
単なる水タンンクではダメである。

雨水対策が必要なのに、
計画からは抜け落ちていた。

1.タンンクの床は勾配を付けておく、常識。
いわゆる水はけ勾配だ。
左官さんなら常識だ。
たまった水を排水へ導く。
全く考慮なし。フラット床だ。

2.排水ピットを設けて、溜まり水はポンプなりで、移送する。
 この設備はまるでない。排水バルブが普通のバルブ。開閉を間違わない為の   札表示も、メクラ栓もない。
第一、ピットがない。ピットまで、雨勾配を付けて、雨水を誘導する。
常識でしょう。
これでは、雨が降れば、水たまりになるのは、事前に分かっていたはず。
分かっていて、やるは、ひどすぎる。

3.屋根がない。
核汚染水を貯蔵するのに屋根がない。
屋根があれば、雨水はたまらない。
  核施設の概念がないからだ。
  急ぎ工事だとしても、あとから屋根工事が出来るようしてたはず。
  その気配がない。
  核汚染水を貯留するに全く不適格施設だ。

4.ズサンな核汚染水の扱い
今後、金輪際、東電に核をいじらせないことだ。
何度でも、事故を起こす
その要因が東電の根幹に存在する。

【 風の谷のナウシカ 腐海 】

福島第一原発全部が、
「風の谷のナウシカ」だ。
「腐海に立ち入るには防毒マスクと蟲への知識や備えが必要」
「腐海から帰還する際には衣服や荷物などに付着した胞子を念入りに除去しなければならない。」
全部、腐海に沈んだ。

放射能、核に
立ち向かうには、中途半端ではダメだ。
覚悟が必要。
これから、F1は長い戦いになる。

だが、
今の東電は、
まるで、
やる気がない。

計画自体が
幼稚すぎる。

凍土壁計画にしても、
1日にかかる電気代すら算出していない。
し、公表していない。

アルプスで発生する高濃度の核廃棄物は膨大な量になる。
どう保管、処理するかの、計画すらない。

正に、
お粗末のオンパレード。











注2)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   東京新聞 2014年1月29日
 
b0242956_21533558.jpg

もし、お気に入りましたら、ご購読の程よろしくと、購読申込先も、勝手にUPしておきます。
b0242956_198868.jpg

参照1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                東京新聞  2014年2月5日 夕刊
 NHKの籾井勝人(もみいかつと)会長は五日午前、参院予算委員会に参考人として出席し、NHKのFM番組にレギュラー出演している音楽評論家のピーター・バラカン氏に対し、東京都知事選が終わるまでは原発問題に触れないよう要請していたことを明らかにした。
 籾井氏はバラカン氏について「放送法は政治的に公平であること、意見が対立している問題にはできるだけ多くの角度から論点を明らかにすることを定めている。都知事選では原発問題が争点の一つとなっており、期間中の番組はより公平性を期する必要性があり、いろいろ検討した結果、出演が取りやめられた」と述べた。
 バラカン氏は先月下旬、都知事選が終わるまで原発の問題に触れないよう複数の放送局から求められていたと明らかにしていた。
 NHKラジオ第一放送で先月末、経済学の観点から脱原発について語ろうとした中北徹東洋大教授に発言をやめるよう求めたことについても籾井氏は、「選挙期間中でもあり、テーマの変更を求めた」と認めた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
-3 東京新聞 http://lituum.exblog.jp/i34/
-2 上関原発,祝島に思う http://lituum.exblog.jp/18923860 
-1 「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
0 四電本社前抗議  過去のレポ http://lituum.exblog.jp/i21

1 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。http://lituum.exblog.jp/17909501
2 ラッセル・アインシュタイン宣言  一考察(原発の恐ろしさを思い知る。)
http://lituum.exblog.jp/19980944/
3 メルトダウンしていた米国初の原発 http://lituum.exblog.jp/19675969/
4 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
5 アメリカ合衆国原子力規制委員会元委員長 原発産業は "Going Away" http://lituum.exblog.jp/21285539/
6  トリチウム 染色体異常を起こす 39年前の記事
http://lituum.exblog.jp/21437678
7  小泉元首相、安倍首相らの「原発ゼロは無責任」に反論 講演内容詳細  
http://lituum.exblog.jp/21410321/
8 福1原発はベントになぜ失敗したか 2  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19279826/
9 トイレなき原発の限界 「原発ゼロ」小泉発言の衝撃
http://lituum.exblog.jp/21336601/
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
山本太郎さんが動き出した。             
「選挙に行こう」キャンペーンで
投票率のUPを目指す。
b0242956_1903887.jpg

(田中龍作ジャーナルhttp://tanakaryusaku.jp/2014/01/0008655より)

  by setonokaze | 2014-02-06 22:15 | 東京新聞

<< 83回目四電本社前再稼働反対 ... フクシマ、ちっとも減らない問題... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE