60回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 8月30日(金)高松

この抗議も、60回になった。

8月中句、
小泉純一郎元首相が
脱原発のドイツと原発推進のフィンランドを視察した。

そして、
「いま、オレが現役に戻って、態度未定の国会議員を説得するとしてね、
『原発は必要』という線でまとめる自信はない。
今回いろいろ見て、『原発ゼロ』という方向なら説得できると思ったな。
ますますその自信が深まったよ」 と発言。

4月、経団連企業トップと小泉が参加したシンポジウムにあった。
経営者が口々に原発維持を求めた後、
小泉が「ダメだ」と一喝、
一座がシュンとなった。

フィンランドの核廃棄物最終処分場「オンカロ」を見学。
その感想は
「10万年だよ。300年後に考える(見直す)っていうんだけど、みんな死んでるよ。日本の場合、そもそも捨て場所がない。原発ゼロしかないよ」

「戦はシンガリ(退却軍の最後尾で敵の追撃を防ぐ部隊)が
いちばん難しいんだよ。撤退が」

 「昭和の戦争だって、満州(中国東北部)から撤退すればいいのに、
できなかった。
『原発を失ったら経済成長できない』と経済界は言うけど、
そんなことないね。
昔も『満州は日本の生命線』と言ったけど、
満州を失ったって日本は発展したじゃないか」

「必要は発明の母って言うだろ? 敗戦、石油ショック、東日本大震災。
ピンチはチャンス。自然を資源にする循環型社会を、日本がつくりゃいい」

風を読むことに関しては天性のものだろう。
世の流れ、時の変化に優れた才があるのだろう。
自民党重鎮のこの発言は重い。

それでも、
四電は「伊方原発は安全に運転するつもりです。」と
竹槍で立ち向かうつもりだろうか? 

本当のところを
四電の社長に聞いてみたい。



この、レポは 
四電の中の人にも
ぜひ、読んでいただきたいと
思っている。


今宵も、みんなで、力を合わせて、再稼働反対!
b0242956_161315.jpg

マイクで抗議です。
b0242956_171351.jpg

豊かな日本の海を汚さないで
b0242956_165085.jpg

雨が降り始めた中、マイクで抗議です。
b0242956_18973.jpg

誰がきめるの
あなたでしょ
いついつきめるの
今でしょう
四電社長はイイ男
四国電力イイ会社

丸いドームの3号機
真近に中央構造線
南海トラフが動いたら
ためてるプルトは
どうなるの

こんな危ないことやめて
平和な発電育てましょ
命はお金に
かえられない
四電さんなら
できるはず
b0242956_183986.jpg

鳴りものさがしてきました。(バーコードが剥がしきれていませんが)
カンカン、カンカン けっこう大きく鳴ってくれます。
右手には「怒」のてっこう、胸にはここ四電本社前特製「NO NUKES ワッペン」
b0242956_192794.jpg

カン、カン、カン いい音出るので、私にも、たたかせて。。
b0242956_194670.jpg

今宵、ギターが雨空に響きます。。
b0242956_191692.jpg

みて、みて、「現発絶対反対」小さなのぼり作りました。。
b0242956_110045.jpg

これは、雨でも大丈夫な、NO NUKES バック。「 NUKES IS OVER!」
ここ、四電本社前のマスコットの「どろ」と「こち」もあしらって、
Yさんが作ってくれました。
右手には「怒」のてっこう
b0242956_1102118.jpg

ほら、Kさんの貴重なコレクション。キング牧師の宣言文です。
1963年8月28日 今からちょうど50年前のこと。
「 I Have A Dream! 」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2431/mlk.html
b0242956_1102490.jpg

ハイロのよせがき 
雨が降るので、広げられません。
そこで、もちあげて、アピールです。
b0242956_1105999.jpg

タイガーマスク氏今宵も参上。
b0242956_1122466.jpg

トラメガ氏も参上。
b0242956_1123261.jpg

マスコットの「どろ」と「こち」とチアーキャッツと仲間達。 「たりないのは愛だろー バカヤロー 」フライングダッチマン 体の具合いが悪く四電本社前に抗議に来れない方の代理「かよちゃん」は今宵は雨でお休み。
b0242956_1125887.jpg

途中で、雨が降り出したので、引き出しのボックスで、雨宿り。
b0242956_1153397.jpg

総統閣下がお怒りのようです。
http://www.youtube.com/watch?v=JVcbXy-ghUs
b0242956_1244443.jpg

[ 福島を想う From Kagawa ]
オーガニックフエスタ四国 2013 http://lituum.exblog.jp/20292241/
フライングダッチマン 小出裕章 小出 裕章 田中 優曳地ハル&トシ 亀山ののこ 各氏の講演会。出演メンバーからのメッセージです。
b0242956_2583381.jpg

フライングダッチマン は 7月20日の渋谷ハチ公前の三宅洋平 緑の党推薦の唄う選挙フェスに参加、封印していた 「ヒューマンエラー」を演奏。伝説となるではろうこのフェスは投票日の朝日新聞の1面に大きく掲載された。Kさんに歌詞を書き起こして戴けました。
http://www.youtube.com/watch?v=Vmi8cfLDI5Y
9/16
b0242956_1372853.jpg

10/16
b0242956_1374270.jpg

【 安らかに 眠らせてください 過ちを 繰り返さないために 】
このコーナ担当はニャンコのモジモジ君。 
b0242956_126209.jpg

【 どうして 色がないのでしょう 】

どうして 色がないのでしょう
どうして 匂いがないのでしょう
どうして 味がないのでしょう

見えたら いいのに
香ったら いいのに
味があったら いいのに
そしたら 避難できるのに
     
福島@nonn311 さん https://twitter.com/nonn311

風評被害   という   言葉で
人を惑わすのは   やめましょう
現実に    おきていることを
しっかりと受けとめましょう  
もう福島が   というレベルの問題では ありません
認めなくては

福島@nonn311さん 8/24
( この詩には人の心を動かす力がある。)
b0242956_1271914.jpg











原発やめようよ。







注)個人の感想です。
引用.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 毎日JP
Listening:<風知草>小泉純一郎の「原発ゼロ」=山田孝男
2013年08月26日

 脱原発、行って納得、見て確信−−。今月中旬、脱原発のドイツと原発推進のフィンランドを視察した小泉純一郎元首相(71)の感想はそれに尽きる。

 三菱重工業、東芝、日立製作所の原発担当幹部とゼネコン幹部、計5人が同行した。道中、ある社の幹部が小泉にささやいた。「あなたは影響力がある。考えを変えて我々の味方になってくれませんか」

 小泉が答えた。

 「オレの今までの人生経験から言うとね、重要な問題ってのは、10人いて3人が賛成すれば、2人は反対で、後の5人は『どっちでもいい』というようなケースが多いんだよ」

 「いま、オレが現役に戻って、態度未定の国会議員を説得するとしてね、『原発は必要』という線でまとめる自信はない。今回いろいろ見て、『原発ゼロ』という方向なら説得できると思ったな。ますますその自信が深まったよ」

 3・11以来、折に触れて脱原発を発信してきた自民党の元首相と、原発護持を求める産業界主流の、さりげなく見えて真剣な探り合いの一幕だった。

 呉越同舟の旅の伏線は4月、経団連企業トップと小泉が参加したシンポジウムにあった。経営者が口々に原発維持を求めた後、小泉が「ダメだ」と一喝、一座がシュンとなった。

 その直後、小泉はフィンランドの核廃棄物最終処分場「オンカロ」見学を思い立つ。自然エネルギーの地産地消が進むドイツも見る旅程。原発関連企業に声をかけると反応がよく、原発に対する賛否を超えた視察団が編成された。

 原発は「トイレなきマンション」である。どの国も核廃棄物最終処分場(=トイレ)を造りたいが、危険施設だから引き受け手がない。「オンカロ」は世界で唯一、着工された最終処分場だ。2020年から一部で利用が始まる。

 原発の使用済み核燃料を10万年、「オンカロ」の地中深く保管して毒性を抜くという。人類史上、それほどの歳月に耐えた構造物は存在しない。10万年どころか、100年後の地球と人類のありようさえ想像を超えるのに、現在の知識と技術で超危険物を埋めることが許されるのか。

 帰国した小泉に感想を聞く機会があった。

 −−どう見ました?

 「10万年だよ。300年後に考える(見直す)っていうんだけど、みんな死んでるよ。日本の場合、そもそも捨て場所がない。原発ゼロしかないよ」

 −−今すぐゼロは暴論という声が優勢ですが。

 「逆だよ、逆。今ゼロという方針を打ち出さないと将来ゼロにするのは難しいんだよ。野党はみんな原発ゼロに賛成だ。総理が決断すりゃできる。あとは知恵者が知恵を出す」

 「戦はシンガリ(退却軍の最後尾で敵の追撃を防ぐ部隊)がいちばん難しいんだよ。撤退が」

 「昭和の戦争だって、満州(中国東北部)から撤退すればいいのに、できなかった。『原発を失ったら経済成長できない』と経済界は言うけど、そんなことないね。昔も『満州は日本の生命線』と言ったけど、満州を失ったって日本は発展したじゃないか」

 「必要は発明の母って言うだろ? 敗戦、石油ショック、東日本大震災。ピンチはチャンス。自然を資源にする循環型社会を、日本がつくりゃいい」

 もとより脱原発の私は小気味よく聞いた。原発護持派は、小泉節といえども受け入れまい。5割の態度未定者にこそ知っていただきたいと思う。(敬称略)<題字・絵、五十嵐晃>(毎週月曜日に掲載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9月6日(金) 四電本社前抗議2年目になります、気持ちを切り替えて、ここ四電前でアピール、抗議です。

お久しぶりの方も、
新たな方も、お待ちしています。

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まりです。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19〜20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。


【デモ参加、トークご希望の方】
デモは三越前18時に集合、四電本社まわりをデモ。
その後、四電本社前で自由にマイクトーク、アピール出来ます。
一言、二言、言いたい方もお待ちしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ

四電本社前抗議  過去のレポ
 http://lituum.exblog.jp/i21
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-09-01 02:59 | 四電本社前抗議

<< ガレキの広域処理(何人も、特定... 核燃料サイクル 日米研究者の提言  >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE