ブルーベリーで天然酵母の炭酸水を作ってみた。

今回、作ったのも小生。
当家は自然派なのです。
で、色々トライします。
ご紹介はブルーベリーの天然酵母の炭酸水。

ブルーベリーはどんなな仕上がりだろうと、
挑戦です。

1. 使う水
水道水。ミネラルウオータで可。
煮沸消毒する。
今回も、砂糖をあらかじめ溶かして、砂糖水にした。
2. 器具も煮沸消毒する。
瓶、蓋も、ブルーベリーを瓶に入れるスプーン。
3. 手は石けんでよく洗う。(雑菌を除く)

4. 消毒した瓶に、ブルーベリーを丸ごと入れる。瓶に1/4位が目安。
ブルーベリーは無農薬の自家製。
ブルーベリーは水洗い、洗剤は使わないこと。
ヘタはのける。
酵母はブルーベリーの表面に生息している。
5. 砂糖水を入れる。始めは空気は少ない方が良い。
発酵が進めば、空気が多くても雑菌は増えない。
6. 砂糖水は、耐熱(ガラス)カップか、ステンレス鍋に水を入れ、
少し温めて、砂糖を大さじ1〜2杯。
大きめの上蓋をのせ、(のせるだけ、密封はあぶない、冷えたとき吸い付く蓋もだめ。)
沸騰させ、冷やす。
砂糖は普通の砂糖を使用。   

7. それを、3日間冷蔵庫に入れる。
8. 冷蔵庫に入れている間は何もしない。
9. 冷蔵庫に入れるのは、雑菌を減らすため。

10. それから、常温に放置。
室温が低いときは湯たんぽする。
11. 朝晩、2回、瓶の蓋を軽くゆるめ、ガス(炭酸ガス)を抜く
発酵が進むと、シュワッと泡がでる。
12.重要な安全上の注意。
11の操作をしないと、発生するガスで瓶が爆発する可能性がある。
瓶の蓋はごく軽く締めておく。
念のため、瓶は爆発してもよいところに保管する。
瓶の扱いは安全のため手袋をする。
13. 11の操作のあと、瓶を2〜3回上下逆さまにして、
空気を送り込み。発酵を助ける。発酵には酸素が必要のため。
空気不足は嫌気性の菌の発酵になる。これはたぶん不味い。

14. そして、1週間。出来上がり。
雑菌が増えれば、味が変になるので、失敗だ。
15. さらに、醗酵を進めれば、乳酸菌か酢酸菌が増え、酸っぱくなる。
16. 最終的にはお酢になる。ブルーベリー酢だ。
17. 砂糖は発酵で消費されるので、甘さはほんのりだ。

2週間目 
最初はほとんどのブルーベリーは底に沈んでいた。発酵が進むにつれ、砂糖水が赤くなる。そして、ブルーベリーは全部、浮かび上がった。
b0242956_19591048.jpg


蓋を開けると、しゅわっと発酵の炭酸の泡が出る。
レモン程強く出ない。
b0242956_200682.jpg


試飲する。
発酵は充分、ベリーの赤みがいい。 2週間目なので、ほんのり赤ワイン風。
ベリー味がいい。 後味に少し、苦みが残るが、後1週間もすれば、まろやかになるだろう。多分。

瓶の蓋をあけると、シュワッと炭酸が抜けてしまうので、 瓶を振らずに、そっと注ぎ、 飲む。 でも、いわゆる炭酸飲料みたいにはならない。かすかな炭酸水だ。
別途、炭酸水を加えても良しだ。

砂糖水は試飲した分追加補充する。
2/3試飲したら砂糖水を補充。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
6. 甘夏柑で天然酵母の炭酸水を作ってみた。http://lituum.exblog.jp/20640111/
5. イチゴで天然酵母の炭酸水を作ってみた。http://lituum.exblog.jp/20484871/
4. レモンで天然酵母の炭酸水を作ってみた。http://lituum.exblog.jp/20153043/
3. ミドリムシのカステラ 食べてみた。http://lituum.exblog.jp/18296335/
2. 白味噌と山椒のカステラ食べてみた。http://lituum.exblog.jp/18321127/
1. 冬のビールはHOTがいい。http://lituum.exblog.jp/19805423/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-08-14 20:08 | 天然酵母

<< 58回目四電本社前再稼働反対 ... 57回目四電本社前再稼働反対 ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE