F1に流れ込む地下水は1日に1,000トン  考察

核汚染水

F1に流れ込む地下水は1日に1,000トン。
原子力建屋に1日400トン流入。
海へ流出している汚染水1日300トン。
残りの1日300トンは汚染されずに海に流れていると見られる。

原子力建屋では
地下水が1日400トン流入。
原子炉への冷却水の注入は1日約400トン。

原子炉への冷却水は循環濾過した水を使っていると言うから、
結局、原子力建屋に流入する1日400トンの核汚染水はタンクに保管。


考察
1 地下水が1日1,000トンある。建屋内に1日400トン流入と、推計出来た時点で、
この案分計算はできたはず。
なぜ、公表が遅れたのか?

2 当面、1日300トンの核汚染水を阻止するために、
1日300トンを海側の井戸から汲み出すというが、
実際、阻止出来るかは不明。

3 もし、核燃料が、メルトダウンで、格納容器を突き破り、
コンクリート床をメルトスルーしてれば、については、
検討されていないようだ。このケースについては、
東電、お上も禁句なのだろう。
朝日も、「タービン建屋から汚染水が漏出している可能性については想定していない。」と
述べるだけだ。だが、
このシナリオが一番良く現在の事象の説明がつく。

4 残りの汚染されずに海に流れていると言う1日300トンの地下水はどうも、
5,6号機の方を廻り流れ出ている。
これは@kenntaroutakahashさんが2号機からの高汚染水が、
地下水を通じて、5、6号機に回り込んでいるのではないか?ということを、
僕は2011年の4月から言ってきた → http://twitter.com/kentarotakahash/status/54812868062879744 …82011.4.4)ことに
合致する。
東電が、知らぬはずは無いと。

5 東電は、費用を負担したくないものだから、
さかんに、国費のおねだりだ。政府も国費の様だ。
しかし、いち私有地に国費を投入出来ないのは明らか。どうするつもりか。

6 研究費名目でと言うが、やはり、
いち企業に多額の国費(税金)を使うには、
正当性がない。

7 遮水工法として、凍結壁工事を行なう様だが、巨額になる費用のあても無い。

8 冷却し始めると、止められない。電気代に関しては、もれ聞こへてこない。
いずれにしても、
シベリアの様な永久凍土とするのだろうが。

9 1日に1000トンもの地下水が流れている所に、F1原発をよく作れたものだ。
地下水が地表近くを流れていること位、
ボーリング調査で知り得ていたはずだ。当時はさほどに、
立地審査は甘かった。

10 同様な地下水が豊富な所に、建てられた、原発は全国に多々ありそうだ。
その検証も再稼働の前に再調査してほしい。

11 いつまで水棺を続けるつもりだろう。すでに人間が近寄れないとすれば、
 
12 石棺を考えねばならない時期だが。。



まとめ

A 汚染源の特定。いまだ、汚染源がはっきりしない。人が近づけないというが、
宇宙線を利用して、メルトスルーした核燃料がつかめると、出ていたが、
その後、音沙汰がない。
原因を突き止めなければ、正確な対策は建てようもない。

B 東電は一度、倒産させざるをえない。その上での、救済だ。
必要なものは引き継げばいいのだから、出来ぬ訳はない。
それからの国費導入なら、やむえまい。

C チェルノブイリの事故の始末で、ソ連が崩壊したとも言う。
3基半の原発が爆発したこの国が、傾かないはずはない。
政府は情報公開すべきだ。
隠し通せるものではない。


   



注)個人の感想です。
引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          朝日新聞 2013年8月8日
b0242956_2391812.png

b0242956_2393490.jpg

b0242956_2394731.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
1. 東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。
http://lituum.exblog.jp/17909501
2. やっぱり、東電の幹部がオフサイトセンターにいた。「東電社員達だけが飲んだ ヨウ素剤 http://lituum.exblog.jp/18863104/
3. 福島第一原発は今も、終息していない。http://lituum.exblog.jp/18970441/
4. 福島の生活 取り戻す。放射能は浴びせられ損なのだ。
http://lituum.exblog.jp/19064207/
5. 石をうがつ 高木仁三郎 http://lituum.exblog.jp/19040868/
6. 東電の罪を問う http://lituum.exblog.jp/18898290/
7. 原発はもう無理 GEの発言 原文も http://lituum.exblog.jp/18757169/
「科学者よ、声をあげよ」訴える故放射線専門家の妻 http://lituum.exblog.jp/18471961/
8. 2022までに脱原発 ドイツの決断 現地からのレポート
http://lituum.exblog.jp/18025076/
9. 脱原発への確かな証拠 1 http://lituum.exblog.jp/17514589/
10. 示唆に富む「福島原発事故」@aquamasa さんのこと。http://lituum.exblog.jp/17545256/
11. 福1原発はベントになぜ失敗したか 1  ラプチャーデスク
http://lituum.exblog.jp/19230645/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-08-09 23:21 | 放射能汚染水

<< 57回目四電本社前再稼働反対 ... 福島の子どもたち香川へおいでプ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE