福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 第6編

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べだ。

隠蔽されたこと、被曝、事故の始末。
福島の25年後が透けて見える。

チェルノブイリシンドローム
心臓や胃、肝臓や腎臓それに神経系など、
体の随所に異常が現れる。
大量の放射線を浴びて、体中がおかしくなってしまった。
除染作業者のほとんどが元の生活には戻れず、
死を免れても、健康を損なったせいで仕事が出来なかった。

当局は
国民に対し、ウソの発表をしていた。
「まったく問題ない」と
公式発表では犠牲者は59人のみ。

福島とチェルの相似点はいくつも。。




次の事故が起る前に原発はやめた方がいい。

引用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                         テロップ書き起こしby lituum

チェルノブイリ(連鎖爆発阻止)の闘い (6_7)

室内に戻ると、まるで吸血鬼に血を吸われたような
けだるい感覚に教われました。
鼻血が出た場合は病院に送られ、
倒れた場合は家に帰される決まりになっていました。
全員、限界まで頑張っていたのです。

私たちの若く健康な肉体は
徐々に放射能に蝕まれていきました。
私たちの被曝量は
205レントゲンと記録されましたが、
実際の数値はその何倍にも及んでいたはずです。

(Veteran Kossov)
「ご苦労だった」
除隊時のボーナスは100ルーブル、現在の通貨に換算するとわずか100ドルです。
しかも屋上の放射能値は35%しか下がりませんでした。
当時、この屋上の放射線量は測定不能でしたが、1時間当たり
1万から1万2000レントゲンだと言われます。
人間がいられる場所ではありません。

事故から7ヶ月後 ( End of October 1986 )
原発は完全に石棺で覆われました。
作業に従事した人々は述べ50万人に上りました。
兵士たちは危険を顧みることもなく、除染作業に臨みました。
彼らのそのような英雄的な行動を称える意味で、
現場に旗を立てることを委員会に提案しました。
まるで勝利を喜ぶ赤軍のようでしたよ。
ドイツ軍を追い払った後のね。
旗は放射能に勝利した彼らの喜びを象徴していました。
さらに、除染作業者たちは任務終了を記念して、
石棺の最後の鉄骨に自分達の名前を残しました。
それは、文字どおり4号炉のひつぎでした。
そしてソ連の原子力発電所開発もこの時同時に葬り去られたのです。

ソ連政府は多大なる損失を被りました。
1ドルが1ルーブルの時代に、実に180億ルーブルを費やしました。
あまりに莫大な金額です。
しかも、その直後石油価格は高騰しました。
我国にとってはつらい状況でした。

やがて、最初の冬が訪れます。(22 Nobember 1986 )
石棺は30年以上耐久性があると、当局は見積もっていました。
除染作業者は現場を去り、1〜3号炉は運転を再開しました。
この事故の後、ソ連崩壊を経て20年の歳月が流れました。
しかし今もなお多くの人々が、放射能の影響に苦しみ続けています。

廃墟と化したプリピャチ市 (November 2005 Pripyat )
ユリアはコスチィンに伴われ、かって家族と暮らしたこの町を訪れました。
20年前に避難して以来この地に戻ってきた住民はいません。
母が描いた絵があったのは。。そうよ、思い出してきたわ
ここにあった?
壁に触れてみたらどうだい?
コスティンの胸にも様々な思いがよぎります。
彼も7ヶ月の取材の間に大量の放射能を浴びました。
今も毎年2ヶ月間の治療を受けています。
明日からまた元気を出して、
頑張っていくしかない。
きっとここに来たことが、今後の励みになるはずだ。
今日のことは一生忘れないわ。

数十万人に及ぶ避難民や除染作業者にとって、
20年前に始まった闘いはまだ終わっていません。
被曝による健康への悪影響に今なお苦しんでいるのです。
事故後、除染作業者はソ連全土の病院に殺到しました。
生存者は現在も通院を続け専門治療をうけています。

(チェルノブイリシンドローム)
チェルノブイリの悪夢はまだ終わっていません。
心臓や胃、肝臓や腎臓それに神経系など、
体の随所に異常が現れています。
大量の放射線を浴びて、体中がおかしくなってしまったんです。
除染作業者のほとんどが元の生活には戻れませんでした。
死を免れても、健康を損なったせいで仕事ができません。
それでも当局は生活保護の予算を削減しました。

前線から退いた兵士に死の危険はない。
被爆した私たちと違ってね。
そのことを詩にしました。
「哀しみと郷愁と怒りが私を包む」
「頭を貫く弾丸のごとく 病は急速に進む」
「息子の命を助けてくれと母は密かに祈るだけ」

彼らのほとんどが現在50歳以下、
しかし被曝の影響で体力は老人並みです。
軍によれば、50万人の除染作業者のうち、
2万人が死亡、20万人が障害を負いました。
(General Nikolai Antochkin President of Heroes Russia )
この苦しみが何年続くのかも、どんな症状が出るかも
分かりません。
子供たちへの遺伝的影響も心配です。
患者は見えない敵に体の内側からすこしずつ蝕まれていきます。

私たちの戦争はまだ続いています。
なす術もなく、死を待つ状態です。

今日までに公式に認められた事故の犠牲者は
59人だけ。
除染作業者50万人と避難民13万人に関して、
調査が行われたことは1度もありません。
汚染地区を立退かなかった住民の統計も存在せず。
彼らの被曝量は明らかにされていません。
「数値は6よ」
「昨日は5.7だから上昇している」
「心配いらないわ」
「悪いの? 本当のことを教えて」

1991年 ソ連崩壊の混乱の際に、
最高会議の代議員が極秘文書を入手しました。
原発事故が発生してまもない時期から書かれた
中央委員会に提出するための600ページに及ぶ議事録です。

( Alla Yaroshinslaya Deputy of the USSR Supreme Soviet )
当時、当局は国民に対し、ウソの発表をしていました。
文章に記されている内容は当局の発表とまったく異なります。
1986ねん5月12日に記されたこの文がいい証拠です。
こんの段階ですでに1万198人が病院に収容されており、
うち345人に放射線障害の症状が出ています。
当局はこの事実を把握していたにもかかわらず、
まったく問題ないとソ連国民に説明していたんです。

文書の別の部分には放射線による許容被曝基準が
当時の判断で5倍にまで引き上げられたと記されています。
その結果、多くの患者が突然病気が治ったことにされ、
病院から放り出されました。
これは国家の犯罪ですよ。
    
                   (つづく)

チェルノブイリ(連鎖爆発阻止)の闘い (6_7)

チェルノブイリ原発事故の放射能汚染による被爆者と石棺までの動画
社長のブログ http://shachoublog.net/nyu-su/cherunobuiri-douga.html より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
7編あります。順次UPの予定です。

福島を知りたければ、チェルノブイリに学べ 
第1編 http://lituum.exblog.jp/20372694/
第2編 http://lituum.exblog.jp/20378293/
第3編 http://lituum.exblog.jp/20381544/
第4編 http://lituum.exblog.jp/20389517/
第5編 http://lituum.exblog.jp/20394600/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きれいな元画?見つけた。こちらは10編。

1/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=dGZg9oAnc9I&list=SPABE2AE88CAC68D82
2/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=4pxIFjcC3YU&list=SPABE2AE88CAC68D82
3/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=_L4IX6X14IU&list=SPABE2AE88CAC68D82
4/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=SxTaGihu4kU&list=SPABE2AE88CAC68D82
5/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=5-LcjVRGIws&list=SPABE2AE88CAC68D82
6/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gNXX6U95CpA&list=SPABE2AE88CAC68D82
7/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=l7mzoKLIvP8&list=SPABE2AE88CAC68D82
8/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=gT_Oqba3aNM&list=SPABE2AE88CAC68D82
9/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=GrcUveeiL6k&list=SPABE2AE88CAC68D82
10/10 チェルノブイリ連鎖爆発阻止の闘い
http://www.youtube.com/watch?v=UHi0rPJYy5c&list=SPABE2AE88CAC68D82
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追加)2013.8.2 チェリノブイリを チェルノブイリに用語統一。

  by setonokaze | 2013-05-07 06:28 | チェルノブイリ

<< 福島を知りたければ、チェルノブ... 福島を知りたければ、チェルノブ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE