しこく市民放射能測定所 四国初 レポ 2013年3月21,23日。

第2回目20013年3月21日(木)から27日(水)まで6日開設 

2月の初回に続き、今月も開催されると言うので、
初日のレポ。
アポなしで訪ねてみた。

広い倉庫の中なので雨の心配はない。
車でOKなので、
市民測定所にはもってこいだ。

前回と同様に測定予定。
今回、クーポン券がでる。

今回も、経費節約で、運営に工夫。
地図

前回と同じ測定車です。
b0242956_21153669.jpg

パツクグランド測定中。彼女はすべてこなします。
b0242956_211658100.jpg

チロリン村の大西店長(測定物持ち込み)にお会いできました。しばらくの間、放射能談義でした。
私は何を持ち込もうか目下思案中。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月23日(土)レポ。

持ち込んだのは、生するめいか(丸ごと、島根県産)刺身用。
マネリに手際よく詰め込み、1080グラム。後で、OKなら食したいので、丸ごと詰め込む。
b0242956_1433836.jpg

測定器にかけて。。。
b0242956_1433403.jpg

スペクトル 3600秒 K-40のピークのみ。 大丈夫。 当家の若い娘夫婦と孫の食卓に。。と。詳しい検査結果はプリントアウトして戴けます。
b0242956_14342598.jpg

これなら、産地偽装は見破れるよね。期待しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            しこく市民放射能測定所のHPから転載
            http://shikoku-sokutei.jimdo.com/

【第二回 放射能測定会 お申込み開始しました!】
第一回目の放射能測定会から約一ヶ月。

今月も『せとうち市民測定所』さんから測定器をレンタルさせて頂き
高松市にて第二回目の放射能測定会を開催することが決定しました!

福島第一原発の事故による、放射能汚染。
この食べ物は、本当に安全?こどもが食べても大丈夫?

まずは、測ってみませんか?

お気軽にお申し込み下さい。
※測定は完全予約制です。

【日時】
  3月21日(木)~27日(水)
  10時~17時
【場所】
  高松市福岡町1丁目10-46
  (大捕舶用機工内 )
  *地図は省略
【検出できる核種】
ヨウ素131・セシウム134・セシウム137
 ※検出限界値は測定時間により変動します。下の表をご参照ください。
 ※限界値についての詳細はお問い合わせください。
【測定時間】【測定料金】【検出限界値】
30分
(1検体)2000円各 5Bq/kg
30分
(2検体セット)4000円
(セット特典として次回使用できる
500円のクーポンを差し上げます)各 5Bq/kg
1時間
(1検体) 3000円各 3.5Bq/kg


  完全予約制 申し込みは こちら から
  
【使用測定器】
   NaIシンチレーション型検出器(ATOMTEX AT1320)
【必要検体量】
   1リットル(2cmほどに細かく切ってお持ちください。)
    ※検体はご自身でご用意ください。
    ※量が少ないと、誤差が大きくなります。
    ※検体は常温にてお持ちください。
    ※土壌や井戸水など、正確に測れないものもあります。
    ※測定までの流れはこちらをご覧ください。
    ※ご不明な点はお問い合わせください。

◇問い合わせ先:shikoku.sokutei@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記に移転しました。(追加 20014.6.22)

「しこく市民放射能測定所」は「せとうちラボ」になりました。

住所   760-0077 香川県高松市上福岡町2058-2(チロリン村)
HP http://setouchi-lab.org
TEL 070-5356-3999
メール  inf@setouchi-lab.org
twitter @setouchilab
b0242956_20381883.jpg

b0242956_20384714.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
しこく市民放射能測定所 20013年2月16日(土)から21日(木)まで6日開設 四国初 レポ2/17。
http://lituum.exblog.jp/20004895/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  by setonokaze | 2013-03-21 21:46 | 放射能測定所

<< 37回目四電本社前再稼働反対 ... 大飯原発なぜ容認 関電の要望 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE