29回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月25日(金)高松

今宵の抗議 29回目です。

寒いです。
風が強いのでパネルは飛ばされます。
ヤッケにウインドウブレーカ、さらに
雨カッパ、足の裏、腰、背中にホッカイロ。
それでも、効き目がありません。
今宵の抗議は根性がいります。

環境省が東電に対して、
11年度の除染の費用17億円を請求。
東電は昨年12月に
支払い済みと言う。

ビッグニュ−スだ。                 参照1
なぜなら、
東電は、まき散らした放射性物質は
「無主物」と裁判で抗弁しているからだ。         参照2
この主張を取り下げたと言う
報道はいまだない。

環境省の除染費用の東電への請求は
東電の放射性廃棄物排出者責任を
国として、みとめたことに他ならない。
国は東電がばらまいた放射性物質を
「無主物」と認めないと言う事だ。
これで、東電は窮地だ。

四電も、
伊方原発から、放射性物質をまき散らしたら、
「無主物」主張するのだろうか?
国から、自治体、企業、個人から
除染の費用を請求されたら、
支払いきれるのだろうか?

こんな、リスクの高い原発を
いつまで続けるつもりなのだろうか?
四電の社長に問うてみたい。


今宵も、寒さにめげずに再稼働反対!
b0242956_6532524.jpg

反原発 
b0242956_6541759.jpg

大飯をとめろ
b0242956_6543654.jpg

静かに抗議です。iphonのチェックは欠かせません。
b0242956_655612.jpg

伊方を動かすな 白い手袋、白いヤッケ。寒さ対策です。
b0242956_6552627.jpg

伊方をうごかすな 
b0242956_6554744.jpg

伊方原発再稼働反対
b0242956_6561074.jpg

原発 NO!! みんな手袋しています。 
b0242956_6563424.jpg

お二人 今宵も参加して下さいました。 GO! 原発ゼロへ
b0242956_657982.jpg

原発は今すぐゼロへ 子どもの未来をまもろう!!
b0242956_6574130.jpg

伊方をうごかすな
b0242956_658965.jpg

太鼓で間の手を入れるのですが、あまりの寒さに。。チジ込んでます。でも再稼働反対!
b0242956_6582369.jpg

子どもの未来を守ろう 青い地球を守ろう
b0242956_6585367.jpg

No!! Nukes!! プラを高く掲げて四電に訴えます。
b0242956_659796.jpg

うしおじさんの和三盆ラスク 大山牧場のジャージミルクに和三盆白下糖をあわせ、手づくりで仕上げ  うしおじさんの食パン ジャージーミルク入りです。美味しかったです。oさん。
b0242956_6593265.jpg

マイクリレー 井戸川双葉町長から町民へのメッセージ pさん
 

マスコットの「どろ」と「こち」 「たりないのは愛だろー バカヤロー」と応援のチアーキャッツとその仲間達。今宵もにぎやかに再稼働反対!
b0242956_70531.jpg

福島を想う From Kagawa 井戸川双葉町長が辞職に追い込まれました。これも、双葉町の民意なのだが、想像以上に原子力ムラの反撃は強いのかも。原発依存が長く、おいそれと、脱却できないのだろう。惜しまれる。
b0242956_702844.jpg

福島の@nonn3.11さんのメッセージ 
どうして 色がないのでしょう
どうして 匂いがないのでしょう
どうして 味がないのでしょう

見えたら いいのに
香ったら いいのに
味があったら いいのに
そしたら 避難できるのに
b0242956_704994.jpg

母が子を思う気持ち、子を放射能から守ろうとする母性本能。どうしてお上は止められようか。
子どもに寄り添う、大切な事。子どもはなにも、分からない。親が子を守るしかない。
この国、なんと 民に冷たいのだろう。こんな国になったのは何故だろう。
b0242956_711516.jpg

パパは考えてるんだ。
どうすれば、わが子を守れるか。
どうすれば、わが子が被曝をせずにすむのか。
どうすれば わが子が苦難を乗り越えられるのか。

パパの能力には限界もあるし。
パパは今の生活で精一杯だし。
でもね
パパはここのところ、
ずーと考えてる。

思い切って、
新しく、生活やり直そうかと。
一からやり直そうかと。。
b0242956_6101163.jpg

(追加 2013.1.27)
25年前の今日、1988年1月25日、ここ四電本社前で
伊方原発出力調整運転反対のデモがあった。
同年10月30日には全国から300人(1000人とも聞いた)が集まり
の鎖を作り、パレードした。                参照3
当時の動画 四電本社前 ハンスト デモ     けっこうかなり激しいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月1日(金)四電前抗議  雨天でも、やります。とのこと。6時だよ!全員集合!

【ゆるく覗いてみたい方。初心者、飛び入り、年齢不問、大歓迎。若いママ達のお気楽コース 】
ツウィター、フエイスブック、ネット繋がりです。いろんな方の自由な集まりです。
18時から四電本社前に集合です。お好きな時間にどうぞ。19-20時くらいはゆっくり出来ます。情報交換だけに来られている方もおいでます。
一品持ち寄りお食事会もやっています。

【デモ参加、トークご希望の方】
デモは三越前18時に集合、四電本社まわりをデモ。
その後、四電本社前で自由にマイクトーク、アピール出来ます。
一言、二言、言いたい方もお待ちしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参照1  時事ドットコム 2013.1.23
東電に除染費17億円請求=福島での11年度事業で-環境省
 東京電力福島第1原発事故を受け国が進める放射性物質の除染事業の費用のうち17億円を、環境省が東電に初めて請求したことが23日、分かった。請求したのは、2011年度に福島県内で実施した除染費用の一部。東電は既に全額を支払った。福島県などでの除染の費用は累計で1兆円を超える見込みで、環境省は今後、執行額が確定した分から順次、東電に支払いを求める方針だ。
 国は除染関連の費用をいったん肩代わりするが、放射性物質汚染対処特別措置法に基づき最終的には東電に賠償請求する。ただ、汚染廃棄物を保管する中間貯蔵施設の建設などで費用がさらに膨らめば、東電側の負担能力などから調整が難航する場面も出てきそうだ。
 環境省が請求したのは、国の除染特別地域(福島県内11市町村)内の役場など拠点施設を対象にした除染費用の一部。昨年11月下旬に請求し、同12月中旬に東電から振り込みがあった。(2013/01/23-17:18)

参照2 プロメテウスの罠 第4部 東電は述べた「放射性物質は無主物である」
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/asahishimbun/product/2012021700007.html
第1章 だれのものでもない

 放射能はだれのものか。この夏、それが裁判所で争われた。
 2011年8月、福島第一原発から約45キロ離れた二本松市の「サンフィールド二本松ゴルフ倶楽部」が東京電力に、汚染の除去を求めて仮処分を東京地裁に申し立てた。
 ――事故のあと、ゴルフコースからは毎時2~3マイクロシーベルトの高い放射線量が検出されるようになり、営業に障害がでている。責任者の東電が除染をすべきである。
 対する東電は、こう主張した。
 ――原発から飛び散った放射性物質は東電の所有物ではない。したがって東電は除染に責任をもたない。
 答弁書で東電は放射性物質を「もともと無主物であったと考えるのが実態に即している」としている。
 無主物とは、ただよう霧や、海で泳ぐ魚のように、だれのものでもない、という意味だ。つまり、東電としては、飛び散った放射性物質を所有しているとは考えていない。したがって検出された放射性物質は責任者がいない、と主張する。
 さらに答弁書は続ける。
 「所有権を観念し得るとしても、既にその放射性物質はゴルフ場の土地に附合(ふごう)しているはずである。つまり、債務者(東電)が放射性物質を所有しているわけではない」
 飛び散ってしまった放射性物質は、もう他人の土地にくっついたのだから、自分たちのものではない。そんな主張だ。
 決定は11年10月31日に下された。裁判所は東電に除染を求めたゴルフ場の訴えを退けた。
 ゴルフ場の代表取締役、山根勉(61)は、東電の「無主物」という言葉に腹がおさまらない。
 「そんな理屈が世間で通りますか。無責任きわまりない。従業員は全員、耳を疑いました」
 11年7月に開催予定だった「福島オープンゴルフ」の予選会もなくなってしまった。通常は年間3万人のお客でにぎわっているはずだった。地元の従業員17人全員も11年9月いっぱいで退職してもらった。
 「東北地方でも3本の指に入るコースといわれているんです。本当に悔しい。除染さえしてもらえれば、いつでも営業できるのに」
 東電は「個別の事案には回答できない」(広報部)と取材に応じていない。

参照3 チロリン村HP
1988年 http://www.niji.or.jp/chirorin/INDEX/kaisyagaiyou2.html

四国電力伊方原発出力調整実験反対「原発サラバ記念日!大パレード」の連絡場所になる。(当時、デモをパレードとはふざけるな!とお叱りを受けましたが15年後の現代2003年では常識になりましたね)

ちろりん村がオープンして4年目、とある日、九州大分から全国のお母さん達の願い(危険な原発の出力調整実験は止めて下さい)を込めた100万人の署名を車に積んで小原良子さんが突如平和なちろりん村へ怒濤のごとく押し寄せました。毎日早朝くるみの会(無農薬野菜の生産者グループ)へ野菜を取りに行き、行列のできているお店に並べ、夜遅くまで仕事だけをする日々でした。
彼女の「このお店はファックスが2台以上あるので連絡場所はここね!」の一言で連絡場所になったのです(笑)

日本全国から食や環境に危機感を抱いているお母さん達が大勢押し寄せてきました。
ニュースステーションも生中継に来ましたよ。


2013.1.29  加筆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当ブログ
28回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月18日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19860524/
27回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月11日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19826944/
26回目四電本社前再稼働反対 抗議レポ 1月4日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19785492/
四電本社前再稼働反対抗議レポ 12月28日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19751083/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 12月21日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19707670/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ12月14日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19669742/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ12月7(金)高松
http://lituum.exblog.jp/19632079/
四電本社前再稼働反対抗議レポ11月30日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19593823/
四電本社前再稼働反対抗議レポ11月23日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19551625/
四電本社前再稼働反対抗議レポ11月16日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19512759/
四電本社前再稼働反対抗議レポ11月9日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19468532/
四電本社前再稼働反対抗議レポ11月2日金高松http://lituum.exblog.jp/19423004/
四電本社前再稼働反対抗議レポ10月26日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19358836/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ10月19日金)高松http://lituum.exblog.jp/19287941/
四電本社前再稼働反対抗議レポ10月12日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19217660/
四電本社前再稼働反対抗議レポ 10月5日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19144980/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月28(金)高松http://lituum.exblog.jp/19056713/
四電本社前再稼働反対抗議レポ9月21日(金)高松http://lituum.exblog.jp/19021847/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ9月14日(金高松 http://lituum.exblog.jp/18986251/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 9月7日金高松 http://lituum.exblog.jp/18951158/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ8月31日金)高松http://lituum.exblog.jp/18913822/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ 8月24日(金)高http://lituum.exblog.jp/18879136/
四電本社前再稼働反対抗議レポ8月17日(金)高松http://lituum.exblog.jp/18845803/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ8月10日(金)http://lituum.exblog.jp/d2012-08-11/
四電本社前再稼働反対 抗議レポ8月3日(金)高松http://lituum.exblog.jp/18774758/
四電本社前再稼働反対 抗議 レポ7月27日(金)高http://lituum.exblog.jp/18735275/
2回目四電本社前再稼働反対抗議レポ7月20日(金)高松
http://lituum.exblog.jp/18685624/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【瀬戸の風の特選動画】ドイツZDF フクシマのうそ Part2

  by setonokaze | 2013-01-26 07:52 | 四電本社前抗議

<< 福島を想うFrom kagaw... 福島を想う From Kaga... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE