毎金曜日の再稼働反対 デモ、抗議を 考察する。 #紫陽花革命

最近、本家の首相官邸前、デモがおかしい。

以前の元気が、無くなったのか?
野田総理との会見で、勢いを削がれたかに思う。
何故か?
反原連は目的を達したのだろうか?

デモ代表と会見した同日、野田総理は経済界代表(日本商工会議所 岡村会頭)とも会見し、原発再稼働の要請を受けているからだ。http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6730.html

政治的には双方の意見を聞き置いたとしたのだ。
結果的には、総理にお会い出来ただけ。
の成果だ。
ガス抜きされたか、骨抜きにされたか、はたまた。。

総理に会えただけでも、大したものだと考えているのか。。
すっきりしない。

その結果、
官邸前抗議は 8月22日には2万人だったとも。
紫陽花は夏の終わりとともに枯れるのか?
案じている。

そもそも、
問題が生じているのは
スリーマイルをはるかに超える、
チェリノブイリ級の原発爆発事故が福島で発生したのに、
政府が、東電、原発可愛さ,利権のあまり、
大したこと無い。
事故原発以外の原発は安全なので、再稼働させたい。
とするから、ややこしくなったもの。

したがって
ヨウ素剤飲まなくても大丈夫だ。
放射能は安全だ。
500ベクレルでも食べて大丈夫だ。
(今はおおむね100だと言うが)
線量高くても除染すれば大丈夫。
警戒区域 20km以内だけ。
追い打ちは、ガレキの広域処理。
これらは全て裏目。

これでは、
子育て中のママ、若い女性達の反発は強まるばかり。
食品にあるセシューム数〜数十ベクレルは甘受せよ、
と言われても とても納得出来る物ではない。
何しろそれは3.11以前は無かったのだからだ。

原発は
放射能を出しません。原発は安全です。
と言い続けて来た。
この安全神話に対する反省も無く、
ただただ従来通り安全と言われても、
とても納得出来る訳は無いからだ。

今、
原発反対、再稼働反対で、抗議に 
毎週入れ替わり立ち代わり足を運んでいる人達は 
これらの問題を先駆的に肌で感じている方々だと思う。
原発の危うさに気がついた
パイオニアたちと言うべきだろう。

電力会社やお上は言う。
大半の人達は 電気はやはりいるじゃない。
電気止まるとこまるよ。
と考えていると。

だが、
歴史を変えて来たのは、いつの時代も、
先駆的考えを持つ人達の英知だと思っている。

派手ではないが、
地方での抗議活動は、形を変えるかもしれないが、
長く続くと密かに期待している。







注)個人の感想です。
……………………………………………………………………………
当ブログ
2. 四電本社前再稼働反対 抗議 レポ 8月31日(金)高松 
  http://lituum.exblog.jp/18913822/
1.野田首相に対する直要求・勧告行動 IWJ4 書き起こし#紫陽花革命
  http://lituum.exblog.jp/18869794/
……………………………引用……………………………………
             2012.9.1朝日新聞
b0242956_2248992.jpg

  by setonokaze | 2012-09-01 22:59 | 脱原発アクション

<< 上関原発,祝島に思う #原発いらない 四電本社前再稼働反対 抗議 レ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE