12年後の福島  #原発いらない

12年後の福島

3.11福島第一原発爆発事故による。放射性物質の飛散、漏出は
日本最大の公害に成るのは間違いない。
今、日本での四大公害病は、水俣病、第二水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそくだ。
これらは日本の高度成長の影の面となった。(wiki)

福島原発の放射性物質による公害が加わり、日本の五大公害病と成るのだろう。
原発安全神話の負の遺産としてだ。

放射性物質による予想される被害は、
勿論広島、長崎における原爆の被害に類似する
(爆風、熱線を除き)のだろうが、
セシュウムの拡散、濃縮の観点では、
水俣病に類似するのでないかと思う。

水俣病は 
チッソによって海に排出されたメチル水銀が原因。
環境汚染により魚介類に蓄積したもので、
生物濃縮が原因の一つになった。
同じくセシュウムも生物濃縮や環境による濃縮をしている。
メチル水銀程の劇症には成らないが、
慢性的な症状を呈する可能性は摂取に気をつけないと、
充分危ぶまれる。

1942年 水俣病らしき症例
1946年 排水を無処理で水俣湾へ排出
1949年 水俣湾でタイ、エビ、イワシ、タコなどが取れなくなる。
1952年 猫、カラスなどの不審死 胎児性患者発生
1954年 熊本日日新聞でネコの狂死を初報道        (wiki)

12年目に事件が明るみに出たことに成る。

そして、今日の朝日新聞、未だにこの公害は終わらない。
岡大教授津田医師が有機水銀食中毒を届け出た。
見つけたら届けなければ成らないのに、届け出た保健所の反応は鈍い。
幕引きを計りたい国の姿勢が透けて見える。 (引用参照)

福島の放射性物質による被害も
同じ様な経緯を辿ることにならないかと
危惧している。

福島の蝶に異変が生じているとの報道。 2012.8.
マダラ 青森沖の謎 133ベクレル/kg 2012.8.29 朝日新聞
黒い物質 千葉臼井市 約8万ベクレル/kg  2012.8.

12年後が怖い。






注)個人の感想です。
・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・
                2012.8.29 朝日新聞
b0242956_20221273.jpg

  by setonokaze | 2012-08-29 20:31 | 東電原発事故

<< 四電本社前再稼働反対 抗議 レ... 東電の罪を問う  #原発いらない >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE