東電のはかない抵抗 3 #原発

東電のはかない抵抗 

東電は会社更生すべきだった。
「ぶっちゃけたことを言うと、はじまりをまちがえた。
最初に会社更生しておくべきだった。」
 
政府は
「原発事故の賠償に支障が出る」などと、主張。
と報じられた。

いまさら、ながらのいいわけにしか過ぎない。
政府は、最初のボタンの掛け違えた。
いの一番に、東電は破綻すべきだったのだ。

それを、リソナ銀行救済で、味を占めていた。
経営陣は責任を一切問わず。会社は身を切ることもせず。
しゃんしゃんで、すませたからだ。
同じく、東電も、しゃんしゃんとうまくいくと軽く見たのだろう。
その判断が甘かった。

今や、
いくら、東電にお金をつぎ込んだらケリがつくのか、
誰も分からない。
福一の、終息宣言は強引にしたものの、
眞の終息はめども立たない。

そこに引責東電役員の天下り先のリストが公表された。
あきれるばかりだ。
勝俣会長、清水前社長はじめ、8人分だ。
被害者救済がいっこうに進まない中、
東電救済だけがぬくぬくと進んでいる。

やっぱり、JALのように倒産させるべきなのだ。
今からでも遅くない。

東電のはかない抵抗にピリオドを打つべきだ。

・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・
               朝日新聞2012.6.21
b0242956_862254.jpg

b0242956_872785.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考 当ブログ
1. 東電のはかない抵抗 2  http://lituum.exblog.jp/17907197/
2. 東電のはかない抵抗 1  http://lituum.exblog.jp/17696293/
3. 東電社員だけが飲んだ ヨウ素剤 証拠写真見つけた。2012.3.4
  http://lituum.exblog.jp/17909501/

  by setonokaze | 2012-06-22 08:13 | 東電原発事故

<< 香川の産廃問題 豊島汚染土 (... 「科学者よ、声をあげよ」訴える... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE