香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。7 #大津#otsu #shiga

これでは、もめはまだまだ、続きます。当然です。

4月11日反対する大津市の住民ら12人が、豊島と県庁を訪れ、
579人分の署名を提出した。
工代・香川県環境森林部長は「安全、確実に処理出来る。
汚染を県外に広げる気持ちは全くない」と理解を求めたと。

そりゃそうでしょう。
県が「安全でありません。処理は確実に出来ません。汚染は県外に広めます。」
などとは言う訳がありません。
県はすべて、法に準拠しております。の方針は変えないだろう。
これに論理的に反論するのは、余程の覚悟が必要で、周到な準備も必要でしょう。

まがりなりにも、
現地を見れたのは、よかったですね。
実際に身を以て体験する。「一見は百聞にしかず」です。
KSB-TV 香川のニュースでも、豊島の産廃不法投棄現場を視察する様子が流れました。
だが、この件に関しては香川県民の関心はほとんど、関係者以外ない様に思えるのがさみしい。

豊島の汚染土は、溶融処理をしているのに、水洗浄で処理することに変更しようとしているのが今回のモメの根源である。

1. なぜ、水洗浄で安全だとなったのか。
2. なぜ、より安全な溶融処理をやめようとしているのか。
3. なぜ、香川は県外に汚染土を持ち出そうとしているか。

ここに、この問題の本質がある様に考えている。


注)個人の感想です。

参考 当ブログ
6.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。6 2012.4.6
5.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。5  2012.3.27
4.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。4  2012.3.26
3.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。3  2012.3.17   
2.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。2  2012.2.24
1.香川の産廃問題 豊島汚染土 受け入れもめる。1  2012.2.18


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・引用・・・・・・・・・・・・・・・・・
                         朝日新聞香川版 2012年4月12日
b0242956_2117842.png

  by setonokaze | 2012-04-12 21:20 | 豊島汚染土

<< ガレキ広域処理(クリアランスレ... ガレキ広域処理(10万ベクレル... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE